メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

不当な取引制限

関連キーワード

  • 91社談合(2009年10月14日 朝刊)

    県内の建設業者91社が「TST親交会」という組織をつくり、県発注の工事で受注の調整を繰り返していた、として公正取引委員会が05年6月に独占禁止法違反(不当な取引制限)で排除勧告を出した。業者側は談合を否定して勧告を応諾せず、同年から公取委で審判が続いてきた。

最新ニュース

写真・図版

カルテル、背景に原油高 舗装8社、課徴金600億円 公取委通知(2019/3/7)有料会員限定記事

 道路舗装に使う「アスファルト合材」をめぐり、公正取引委員会が道路舗装大手9社によるカルテルを認定し、うち8社に、独占禁止法違反(不当な取引制限)で総額約600億円の課徴金納付命令を出す処分案を6日に…[続きを読む]

不当な取引制限をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ