メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月09日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

不法移民

関連キーワード

  • アリゾナ州不法移民対策法(2010年07月31日 朝刊)

    4月に州議会で可決、州知事が署名して成立した。すべての外国人に外国人登録書類の携行を義務づけ、拘束、逮捕した個人に不法滞在が疑われる合理的理由がある場合は移民資格を確認する義務を警察官に課した。だが連邦地裁は7月28日、いずれも「連邦政府の権限を侵している」「合法滞在の外国人に余計な負担をかける」として差し止めた。国外退去処分の対象になる犯罪をしたと認められる場合は令状なしで逮捕できる規定もあったが「合法滞在者を誤認逮捕する可能性が高い」としてこれも差し止められた。

  • 米国の不法移民(2012年05月10日 朝刊)

    米国土安全保障省の推計によると、2011年1月時点で米国の不法移民は約1151万人。00年より36%増えた。うち18歳未満は約135万人。カリフォルニア州の不法移民は約283万人と全米最多だ。永住権をとるには米国人との結婚か亡命申請の承認、スポンサーとなる雇用主などが必要だが、不法滞在歴があると難しくなる。

  • オバマ大統領の人種政策(2010年09月10日 朝刊)

    オバマ大統領は2008年の大統領選で、移民制度改革を主要な公約に掲げた。国境警備や不法移民の雇い主に対する取り締まりを強化する一方で、不法移民の市民権取得に道を開く内容だった。オバマ氏は就任から1年以内に包括的な移民制度改革法を策定すると公約したが、いまだに法案化されていない。オバマ氏は大統領選中、黒人が長年不満を抱いてきた、人種の要素を加味する犯罪捜査の禁止も訴えるなど、人種差別を是正する公約を掲げたが、目立った成果をあげていない。

最新ニュース

写真・図版

(越境者たち なぜアメリカをめざすのか:下)「避難民支援充実」の街、保護限界(2022/8/6)

 米北東部メーン州フリーポートは、アウトドア用品大手「L・L・ビーン」の本拠地として知られ、夏を中心に多くの観光客や買い物客でにぎわう。そのフリーポートのホテルで3月末、アフリカ出身の女性らが、電気式…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】大地に懸ける農家の物語

    ほんやのほん

  • 写真

    【&M】広い室内と使い勝手の良さ

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&Travel】街じゅうがフォトスポット!

    世界の街へ バージニア州

  • 写真

    【&M】これぞ老舗の貫禄のカレー!

    口福のカレー

  • 写真

    【&w】お菓子作りが好きだった姉へ

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日ナンシー関の傑作集を刊行

    消しゴム版画で振り返るあの頃

  • 写真

    論座原爆はなぜ長崎に落ちたのか

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンタフな環境下でも魅せる!

    サロモンのスニーカー

  • 写真

    Aging Gracefully大人の女性必見のアイテム

    いつまでも美しく健やかに

  • 写真

    GLOBE+北朝鮮の車窓から

    「速度出せない」独特の事情

  • 写真

    sippoドライブ時に犬はどの席に?

    後部座席にしたその理由とは

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ