メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

不登校

関連キーワード

  • 不登校(2018年06月04日 夕刊)

    文部科学省によると、病気や経済的な理由をのぞき、何らかの要因で登校しない、したくてもできない状況にあり、年間30日以上欠席した児童生徒。2016年度は小学生が3万448人、中学生は10万3235人。いずれも4年連続で増加している。

  • 不登校児童生徒数(2010年05月31日 朝刊)

    文部科学省の発表によると、2008年度の小中学校の不登校児童生徒は、全国で小学生2万2652人、中学生10万4153人の計12万6805人。98年度の12万7692人から横ばい状態が続いている。県内では08年度に小学生201人、中学生1300人の計1501人で、不登校生徒数の割合が全生徒数の1.15%を占めている。

  • 県内の不登校(2011年09月09日 朝刊)

    2010年度学校基本調査によると、県内の中学校の不登校は、526人(前年度490人)。全校に占める割合を示す不登校率は3.14%で、全国でワースト4位(同22位)だった。また、県内では、中学2年で不登校になった生徒が204人と3学年中最も多かった。小学校は109人(前年度117人)で、不登校率は0.33%と前年度に比べて人数、割合ともに減少した。

最新ニュース

写真・図版

息子の不登校・母の介護… うつ病療養で島へ向かったが(2019/10/21)有料記事

■患者を生きる・眠る「不安とうつ」(1) 「あなた、最近おかしいよ。先生にみてもらったら?」 東京都の女性(47)が、同僚の看護師からそう指摘されたのは2008年の春だった。確かに、自分はふつうではな…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ