メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

世界新記録

関連キーワード

  • ぎふ清流国体・大会(2012年12月27日 朝刊)

    国体は9月下旬から11日間、全国障害者スポーツ大会「ぎふ清流大会」は10月中旬から3日間、県内と愛知県で開催された。両大会あわせて開会式、閉会式、競技会に約100万人が参加した。ロンドン五輪の代表選手は107人がエントリー。会期前に実施された競泳少年男子A200メートル平泳ぎでは鹿児島県の高校3年生、山口観弘選手が、従来の記録を0秒27上回る2分7秒01の世界新記録を樹立した。大会期間中には、延べ約2万3千人のボランティアが運営に携わった。一方、県と市町村が負担した費用は計約256億円に上る見通し。

最新ニュース

世界記録保持者に薬物疑惑 陸上(2019/4/28)有料記事

 国際陸連が設置した不正行為の調査や告発に当たる独立監視部門「インテグリティー・ユニット」は26日、男子ハーフマラソンで昨年10月に世界新記録を樹立したアブラハム・キプトゥム(ケニア)にドーピング違反…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ