メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

世論調査

関連キーワード

  • 討論型世論調査(2012年08月22日 夕刊)

    あるテーマについて参加者に議論してもらい、その前後で考えがどう変わるかをみる調査の手烹普通の世論調査と違い、資料をみたり人の意見を聞いたりして考えたうえでの意識を調べられる。政府が国の政策をテーマに実施するのは初めて。

  • 政府の討論型世論調査(2012年07月15日 朝刊)

    7月中に全国3千人(無作為抽出)の世論調査をして、回答者の中から討論会に参加する約300人を募る。討論会では専門家の話を聞いたり、少人数のグループで話し合ったりする。討論会の前と後に調査をして、意見がどう変化したかなどを政策決定の参考にする。討論会は東京都内で8月4、5両日に開く予定。

  • 死刑制度(2008年10月11日 朝刊)

    アムネスティ・インターナショナルによると、9月現在で60カ国が存置、137カ国が廃止している。国連総会は昨年12月、死刑執行の停止を求める決議案を賛成多数で採択した。日本は米国、中国などとともに反対した。内閣府が04年に実施した世論調査では、死刑廃止派が6%に対し、容認派が81%。執行数は93年以降年間数人のペースだったが、長勢甚遠法相在任中の06年12月に1年3カ月ぶりに執行が再開されて以降、計26人が執行された。

最新ニュース

北方領土交渉を急ぐ首相の落とし穴(2018/11/18)

 戦後日本外交の最大の懸案のひとつ、ロシアとの平和条約締結に向け、安倍晋三首相が急ぎ足だ。それを妨げてきた北方領土問題をどう解くのか。そこに落とし穴はないか。60年以上前の56年宣言を基に「1956年…[続きを読む]

世論調査をコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】磨き残しをアプリで可視化する

    スマホ連動型スマート歯ブラシ

  • 写真

    【&TRAVEL】叡山電車でめぐる京の紅葉

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ハリケーンランプの若き職人

    資料が残されていないピンチ

  • 写真

    【&w】安藤和津さんに聞く

    プラチナへの思い〈PR〉

  • 写真

    好書好日チャグムも食べた鳥飯弁当

    「精霊の守り人」の料理を作る

  • 写真

    WEBRONZAマインドフルネスってなに?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンデルタで上質なフライトを

    上空のぜいたくを堪能する旅

  • 写真

    T JAPAN復活した「フォアグラ」の魅力

    ギィ・マルタンシェフが語る

  • 写真

    GLOBE+静かに白人が動いた

    中間選挙に見えた変化の芽

  • 写真

    sippo猫の性格は毛柄で決まる?

    大学でまじめに調査

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ