メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中国本土

関連キーワード

  • 一国二制度(2017年07月01日 夕刊)

    英国の植民地だった香港が1997年に中国に返還されるにあたり、50年間は資本主義を採用し、社会主義の中国と異なる制度を維持することが約束された。外交と国防をのぞき、「高度な自治」が認められている。香港の憲法にあたる基本法には、中国本土では制約されている言論・報道・出版の自由、集会やデモの自由、信仰の自由などが明記されている。

  • 和僑会(2011年01月25日 朝刊)

    海外各地に移住して活躍する中国人の「華僑」にならおうと、2005年7月に中国深センや香港の日本人起業家らが組織したネットワークが始まり。本部機能を兼ねる香港和僑会によると、現在国内外に17組織あり、約3千の個人や団体が参加している。中国本土は上海、北京、広州、大連など6カ所にあり、日本国内の和僑会とも連携を深めている。昨年11月に沖縄で開催された第2回和僑アジア大会には約300人が参加し、商談会などが開かれた。

  • 香港返還と一国二制度(2017年07月02日 朝刊)

    英国はアヘン戦争(1840〜42年)で清に勝って以降、段階的に香港を統治下に置き、1898年に香港全域を植民地とした。1980年代に本格化した返還交渉を経て英中両国は84年に共同声明に調印し、97年に返還することで合意した。香港では返還から50年間は、資本主義など中国本土とは異なる経済・政治制度を維持することが約束され、外交と国防をのぞく「高度な自治」が認められた。香港の「憲没にあたる香港基本法には、中国本土では制約される言論・報道・出版の自由、集会やデモの自由、信仰の自由などが明記されている。

最新ニュース

写真・図版

ディズニーと中国の長い因縁 「ムーラン」を襲った試練(2020/10/25)有料会員記事

■【シネマニア経済リポート/朝日新聞ポッドキャスト】 中国とハリウッド 朝日新聞ポッドキャストと連携する「シネマニア経済リポート」。今回のテーマは、アジア系女優が主演を務めたディズニー映画「ムーラン」…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】子どもの好奇心に寄りそう

    厚切りジェイソンさん

  • 写真

    【&w】withコロナ時代の音楽

    金子三勇士×水野蒼生 対談

  • 写真

    【&TRAVEL】連ドラ「あまちゃん」の舞台

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&M】優雅なスタイルで時速343キロ

    ジャガーXJ220

  • 写真

    【&w】「雑貨」ってなんだろう

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日アニマルシェルターの役割は

    人気漫画で知る動物保護

  • 写真

    論座国連75周年で高校生が対話

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン初めて買ったポール・スミス

    漫画家/コラムニスト 渋谷直角

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+選挙も政治家も本当に必要か

    イエール大・成田悠輔にきく

  • 写真

    sippo動物は法律でどう定義?

    命あるものと感覚ある存在の差

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ