メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中央教育審議会

関連キーワード

  • 中央教育審議会(中教審)(2015年04月20日 朝刊)

    教育や学術、文化に関わる政策を審議して提言する文部科学相の諮問機関。教育制度、生涯学習、初等中等教育、大学、スポーツ・青少年の五つの分科会がある。委員30人以内、任期2年。

  • リメディアル教育(2010年10月25日 朝刊)

    文部科学相の諮問機関の中央教育審議会は、大学教育を受ける前提となる基礎的知識などを大学生が入学前後に学び直す補習教育と位置づける。大学入試センターの荒井克弘教授によると、米国では元来、学習機会が少ない貧困層の子を一般レベルまで引き上げる「治療教育」を指していた。日本でこの言葉が広まった背景について荒井教授は「大学教育の概念に補習はなじまない、と考える関係者がこの表現を使ってきた」と話す。

  • 小学校英語(2011年04月30日 朝刊)

    2011年度から小学校で必修となったのは「5〜6年生で、年間35時間(週1コマ程度)の外国語(英語)活動」。中央教育審議会の答申を受け、文部科学省が08年春、新学習指導要領の中で公表した。中学校の文法などを前倒しするのではなく、言語や文化に対する理解を深め、積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度の育成をめざす。*紙面とコラボした「朝日opiniontv争論、耕論」を5月1日午後10時半〜11時55分にCS「朝日ニュースター」で放映。社会・経済の大胆な復興を経営と危機管理の専門家が論じます。

最新ニュース

教科担任制、体育も 小5・6の外国語・理・算 有識者会議案(2021/7/22)会員記事

 小学5、6年の一部授業で来年度から進める予定の「教科担任制」について、文部科学省の有識者会議は21日、対象教科に外国語(英語)、理科、算数に加え、体育も含める案をまとめた。文科省は、必要な費用を来年…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】「無理しっしゃんなん」

    花のない花屋

  • 写真

    【&M】じんわりスパイシーなカレー

    コチン ニヴァース(新宿)

  • 写真

    【&TRAVEL】あの昆虫を揚げてみると……

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&M】共感か攻撃に偏りすぎ

    社会に一石投じる音楽作品

  • 写真

    【&w】この夏一枚は欲しい「Tシャツ」

    シトウレイの好きな服、似合う服

  • 写真

    好書好日少女漫画は何でもアリが魅力

    吉住渉さんが振り返る37年間

  • 写真

    論座戦犯神聖視拒むマッカーサー

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン夏に着たいTMTのTシャツ

    アメリカ西海岸の風薫る一枚

  • 写真

    Aging Gracefullyスキンケアは3分以内で

    乾燥、マスクあれ知らずの肌に

  • 写真

    GLOBE+一人っ子政策やめた中国

    それでも子ども望まない人々

  • 写真

    sippoオヤツを愛しすぎる愛猫

    色々試したけど、アレは未体験

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ