メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中枢神経系

関連キーワード

  • ディスレクシア(2012年05月29日 夕刊)

    知的な発達に遅れはないのに、読み書きが著しく難しい学習障害の一種。ギリシャ語の「困難」(dys)と「読む」(lexia)に由来する。中枢神経系の機能障害が原因と推定されている。会話能力に問題はないが、コミュニケーションが苦手な人もいる。言語以外の分野で、非凡な才能を発揮する人が多い。英語圏に多く、日本は欧米に比べ支援が遅れている。

  • 学習障害(2014年03月08日 朝刊)

    発達障害の一つで、全般的には知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算するなどの能力のうち、特定の分野の習得や使用に困難を抱える。中枢神経系の機能障害が原因とみられ、環境的な要因は直接影響しないとされる。文部科学省が2012年に全国の公立小中学校を対象に調査したところ、通常学級に在籍する子どものうち、学習障害とみられる子どもは4.5%いた。

  • 武田薬品工業(2018年04月25日 夕刊)

    1781年創業の国内製薬最大手。2017年3月期の売上高は1兆7320億円。がん、消化器系疾患、中枢神経系疾患などの治療薬の開発、製造、販売を手がける。14年、フランス人で英製薬大手出身のクリストフ・ウェバー氏が社長に就任。海外医薬品ベンチャーの買収など、国際化路線を進める。

最新ニュース

アルツハイマー型認知症などの神経疾患領域において、ヒト生体に近い環境で新薬の評価が可能 創薬支援用iPS細胞由来分化細胞「iCell(R) Microglia(アイセル ミクログリア)」新発売(2019/1/8)

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)の米国子会社で、iPS細胞の開発・製造のリーディングカンパニーであるFUJIFILM Cellular Dynamics, Inc.(フジフイルム・セルラー・ダ…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】冬をもっと快適に!

    スポット暖房でポカポカ生活

  • 写真

    【&TRAVEL】トロントで味わうB級グルメ

    人気の最先端フードホールへ

  • 写真

    【&M】果たして筋トレは万能なのか

    識者4人の答えは……?

  • 写真

    【&w】なぜ都会人の私が農ライフを

    新連載「POSTURBAN」

  • 写真

    好書好日不気味だけど美味しそう

    「おばけのアッチ」カフェ開店

  • 写真

    WEBRONZA年金より住宅を!

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン福祉作業所が提供する

    社会を変える“意志ある一杯”

  • 写真

    T JAPAN連載・この店の、このひと皿

    東京・銀座『ラフィナージュ』

  • 写真

    GLOBE+シチリアの食卓にアラブの味

    イタリアでパンに恋して

  • 写真

    sippo「猫は寒がり」は本当?

    猫に適した暖房は「ちぐら」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ