メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中華民国

関連キーワード

  • 金門(2008年10月08日 朝刊)

    金門島、小金門島など12の島からなり、中国・アモイと最短2・1キロで接する。歴史的に中国福建省に属してきた。台湾の行政区分では「中華民国福建省」の管轄。国共内戦で蒋介石元総統率いる中国国民党が49年末に台湾へ移った後は馬祖とともに台湾防衛の軍事拠点となった。58年8月に中国軍が金門島を砲撃し、中台の砲撃戦で多数の死傷者が出ると、米第7艦隊が台湾海域で戦闘態勢に入り、緊張が高まった。

  • 辛亥革命と孫文(2011年09月29日 朝刊)

    干支(えと)で辛亥(かのとい)の年にあたる1911年の10月10日に起きた武昌(中国湖北省武漢)での蜂起をきっかけに、中華民国が成立し、清朝が倒れた。革命を主導した孫文(1866〜1925)は武昌蜂起の時は米国滞在中だったが、帰国して臨時大総統に迎えられた。その後、孫文は袁世凱と対立して逃れ、広州に政権を樹立。国民党を創立し、共産党との協力を打ち出した。孫文死去後に蒋介石らが国民党による統一政権を打ち立てたが、国共内戦の末、共産党が49年に中華人民共和国を建国。国民党政権は台湾に逃れた。

  • 蒋介石(2009年04月21日 朝刊)

    1887年、中国・浙江省生まれ。日本留学後、孫文の革命運動に加わり、中国国民党の軍事指導者として頭角を現す。抗日戦に勝利後、中華民国憲法を制定して総統に選出されたが共産党との内戦に敗れて49年に台湾に逃れた。「中華民国が中国の正統政権」との立場を貫き、大陸反攻を旗印に長期の戒厳令を敷いた。台湾経済の発展の基礎を作ったが2・28事件など厳しい民衆弾圧にも関与した。75年に総統のまま死去。78年に長男の蒋経国が総統に就き、国民党一党独裁体制を継承した。

最新ニュース

写真・図版

「対話で緊張解決を」 台湾総統、中国に呼びかけ(2020/10/11)会員記事

 台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統は10日、中華民国の誕生につながった辛亥(しんがい)革命を記念する「双十節」(建国記念の日に相当)の式典で演説した。中国が米国との対立を受けて強める台湾への軍事挑…[続きを読む]

中華民国をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】回り道の量で変わってくる

    刈谷仁美さんインタビュー

  • 写真

    【&TRAVEL】もう、うっとりするおいしさ

    佐賀のお茶やお菓子を訪ねて

  • 写真

    【&TRAVEL】暮らしに溶け込む現代工芸

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ビールとの相性抜群!

    食通シェフが唸ったハムカツ

  • 写真

    【&w】高田賢三の生き方とは

    「ケンゾー」デザイナー

  • 写真

    好書好日クトゥルー神話の豊潤な世界

    若い世代に広まったわけ

  • 写真

    論座大学非常勤講師とコロナ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン俳優・町田啓太が嗜む

    セットアップのオンとオフ

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+民主主義はだめな制度?

    政治学者・吉田徹に聞く

  • 写真

    sippo犬のキスシーンに胸キュン

    話題の映画『わんわん物語』

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ