メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

丹波市

関連キーワード

  • 丹波竜(2016年08月30日 朝刊)

    国内で化石が発見された恐竜では5例目となった新属・新種の植物食恐竜(竜脚類)。推定体長12〜15メートルと国内最大級で、学名は「タンバティタニス・アミキティアエ」。アミキティアエはラテン語で友情の意味。2007〜12年の調査で肋骨(ろっこつ)や歯のほか、世界でも珍しい脳畔のうかん)や頭骨など約2万点の化石が見つかっている。発掘された地層は、丹波市南部と篠山市を帯状につなぐ東西約18キロ、南北約6キロの篠山層群。白亜紀前期(約1億1千万年前)の地層からは、丹波竜発見後も執と貴重な化石が発見され、「化石の宝庫」として注目されている。

  • 旧丹波国と現在の自治体名(2017年06月03日 朝刊)

    かつての丹波国(たんばのくに)は、現在の兵庫県篠山、丹波両市のほか、京都府の福知山市、南丹市、京丹波町などに広がっていた。篠山市は1999年、旧多紀郡の4町(篠山、今田、丹南、西紀)が合併して誕生し、旧篠山町の名を引き継いだ。一方、丹波市は2004年、旧氷上郡の6町(柏原、氷上、青垣、春日、山南、市島)が合併して誕生。公募などで旧町名にはなかった「丹波」を市名に採用した。

  • 旧丹波国と現在の自治体名(2017年06月03日 朝刊)

    かつての丹波国(たんばのくに)は、現在の兵庫県篠山、丹波両市のほか、京都府の福知山市、南丹市、京丹波町などに広がっていた。篠山市は1999年、旧多紀郡の4町(篠山、今田、丹南、西紀)が合併して誕生し、旧篠山町の名を引き継いだ。一方、丹波市は2004年、旧氷上郡の6町(柏原、氷上、青垣、春日、山南、市島)が合併して誕生。公募などで旧町名にはなかった「丹波」を市名に採用した。

最新ニュース

医師不足でお産休止の恐れ 兵庫・ささやま医療センター(2019/5/22)

 兵庫県丹波篠山市は、市内にある「兵庫医科大学ささやま医療センター」の産婦人科で、医師不足から分娩(ぶんべん)の取り扱いが休止になる恐れがあるとして、態勢の維持や支援を考える検討会を立ち上げることを決…[続きを読む]

丹波市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ