メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

九州豪雨

2020年7月4日未明に熊本県南部で集中豪雨が発生し、1級河川の球磨(くま)川が大規模に氾濫(はんらん)。人吉市や球磨村などで大きな被害が出た。その後も大分県や福岡県などで被害が断続的に発生し、九州では熊本県を中心に76人が亡くなり、3人が行方不明になっている。

(2020年08月03日付東京本社版夕刊1面より)

【動画】球磨川の水位が上がり、堤防が決壊していく=四元竜一さん撮影(2020/07/06)

犠牲者を悼む

写真・図版

【写真まとめ】77人犠牲の九州豪雨から1年 (2021/7/4)

九州で77人が犠牲になり、2人が行方不明になった記録的な豪雨から1年。特に被害の大きかった熊本県を中心に、その後の様子も合わせて写真で振り返る。…[続きを読む]

最新ニュース

気象データでみる九州豪雨

    災害前後の様子を比較

    災害INFO

    避難所での注意点

    写真・図版

    避難所の感染症対策、繰り返し消毒を 片付けでも要注意 (2020/7/5)

    新型コロナウイルス感染症が広がるなかで発生した今回の豪雨災害。避難所の感染症対策のほか、水につかった家屋や泥を片付ける際にはカビや破傷風などにも注意する必要がある。 日本医師会などは、新型コロナ感染症時代の避難所マニュアルを策定。災害で避…[続きを読む]

    災害時にできること

    大雨、避難の目安

    写真・図版

    大雨、避難の目安は? 気象庁、注意報→警報→特別警報 (2018/7/6)

    災害に備え、国や自治体は様々な情報を出している。避難判断に役立てたい。 気象庁はその危険性によって、「注意報」や「警報」などを発表して警戒を呼びかける。 警報の発表基準を大きく上回る「特別警報」は、数十年に一度の重大な災害が起きる最大級の…[続きを読む]

    関連ニュース特集

    • 災害大国 被害に学ぶ

      災害大国 被害に学ぶ

      水害・震災…過去の大災害の教訓をもとに、必要な備えを探ります

    • 河田防災塾

      河田防災塾

      減災・防災研究の第一人者、河田恵昭・関西大学社会安全研究センター長の連続講義をダイジェストで

    • 阪神大水害80年

      阪神大水害80年

      約700人が死亡・行方不明になった阪神大水害から80年。多数の写真で振り返ります

    • あのときの、ラジオ

      あのときの、ラジオ

      東日本大震災。あのとき、パーソナリティーたちが伝えたかったこと。いま考える「ラジオの役割」

    PR情報

    PR注目情報

    注目コンテンツ

    • 写真

      【&M】コンパクトで快適な居住性

      米ウィネベーゴの「EKKO」

    • 写真

      【&Travel】香港、沖縄、上海、台湾

      旅行作家・下川裕治、街を思う

    • 写真

      【&Travel】フランス王妃が好んだ菓子

      欧州おいしい旅

    • 写真

      【&M】「日本人好みではずれなし」

      プロ絶賛のロシア料理店

    • 写真

      【&w】つながらない父への電話

      花のない花屋

    • 写真

      好書好日「月夜の森の梟」の魅力探る

      巽孝之・慶応大名誉教授が分析

    • 写真

      論座河野、岸田、田村氏の年金案

      今日の編集長おすすめ記事

    • 写真

      アエラスタイルマガジングレージャケットの着こなし

      おすすめコーディネートを解説

    • 写真

      Aging Gracefully心地よく生きるヒント

      ゆるやかで濃密な時間

    • 写真

      GLOBE+邦人退避、課題とヒント

      元海自幹部に聞く

    • 写真

      sippo赤ちゃんにヤキモチを焼く猫

      妹だと語り続けたら落ち着いた

    • 働き方・就活

    • 転職情報 朝日求人ウェブ