メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

乳児院

関連キーワード

  • 児童養護(2010年03月03日 朝刊)

    厚生労働省によると、虐待などが原因で養護が必要な子どもは全国に4万人。2000年代に虐待が急増し多くの施設は飽和状態だが、いまでも9割ほどの子が乳児院や施設で暮らす。里親が主流の欧米諸国とは対照的だ。こうした実情を受け、国は「家庭的な環境のもと、地域の中で育てられるべきだ」との方針を打ち出し、09年4月に児童福祉法を改正。養子縁組を前提としない「養育里親」を増やすため、08年度まで月額3万4千円(1人目)の里親手当を7万2千円に倍増。また、里親をベースに3人の養育者が5〜6人の子どもを育てられる「ファミリーホーム」も制度化した。09年10月現在、都道府県や政令指定市に登録の里親は7326人。うち養育を委託されているのは2810人。

  • 里親(2010年12月05日 朝刊)

    虐待や育児放棄などの事情で親と生活できない子どもを育てる制度。一定期間育てる「養育里親」や、ふだんは施設で暮らす子どもを一時的に迎える「週末里親」、将来的な養子縁組を前提とした委託制度などがある。養育里親は生活費などに加えて手当が支給される。国は里親を増やしたい方針だが、登録数は2001年度から7千人台で横ばいが続く。社会的養護の必要な子どもの9割は施設で暮らしている。府内でみると、里親に委託されている子どもは173人、児童養護施設と乳児院で暮らす子どもは2929人に上り、委託率は5・6%で全国平均(10・4%)を下回っている(08年度)。

  • 府中町の小5女児虐待死事件(2012年12月23日 朝刊)

    10月1日、小学5年生の堀内唯真(ゆま)さん(11)を練習用ゴルフクラブなどで殴って死亡させたとして、母親の亜里(あさと)被告(29)が傷害致死容疑で逮捕、起訴された。県や県警によると、亜里被告は唯真さんを生後3カ月から乳児院と児童養護施設に預け、4歳のときに引き取った。その後、虐待が発覚。唯真さんは小1の3月から再び施設で暮らすようになったが、昨年3月、県西部こども家庭センターが「親子関係が修復した」と判断し、再び亜里被告と同居していた。

最新ニュース

写真・図版

26カ所骨折、脳死状態の乳児 虐待否定の父に裁判員は(2019/4/25)有料会員限定記事

 「呼吸していないみたいです」。事件は昨年3月4日午前10時、女性からの119番通報で発覚した。当時、生後2カ月の男児は身長58センチ、体重5164グラム。脳への深刻なダメージに加え、肋骨(ろっこつ)…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】シド・ミード展にご招待

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    【&TRAVEL】シアトルからロサンゼルスへ

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】ユーモアがテーマの作品展

    遊び心の本質を問い直す

  • 写真

    【&w】高山都さんの新しい習慣

    4月特集「出会いと別れ」

  • 写真

    好書好日横尾忠則さんの華麗なる交流

    芥川賞作家2人とアトリエ鼎談

  • 写真

    論座上野千鶴子祝辞に反発する人

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンパフォーマンスに差がつく

    快適かつ上質な空の旅

  • 写真

    T JAPANクリムトが巨匠である理由

    2つの展覧会が開催

  • 写真

    GLOBE+中国一美しい本屋

    変わる書店、最前線

  • 写真

    sippo猫は名前を聞き分けられる

    上智大チームが検証

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ