メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

亀岡市

関連キーワード

  • パナソニックセミコンダクターディスクリートデバイス熊本(2009年03月28日 朝刊)

    74年設立。パナソニックの子会社の子会社。直接の親会社は京都市に本社を置き、そのグループ内では熊本のほか、京都府亀岡市、宇都宮市、新潟県妙高市に拠点がある。

  • 大本教団(2009年05月31日 朝刊)

    1892(明治25)年、開祖の出口なおに「艮(うしとら)の金神(こんじん)」が神がかりして始まった。世界の「立替え立直し」を唱える。教祖は、なおと女婿の出口王仁三郎の2人。さらに教主がおり、現在の出口紅は王仁三郎のひ孫。外部からは「大本教」と呼ばれるが、正式な教団名は「大本」。京都府の綾部市と亀岡市に聖地がある。信徒数は公称17万人。平和運動、エスペラント普及などに取り組む。1921年に王仁三郎が不敬罪に問われた第1次弾圧事件があり、35年の大規模検挙は第2次弾圧事件。

  • 亀岡暴走事故(2014年06月24日 朝刊)

    2012年4月23日朝、亀岡市の通学路で、無免許の元少年が運転する軽乗用車が集団登校中の市立安詳(あんしょう)小の児童ら10人の列に突っ込み、小谷真緒さん(当時7)と横山奈緒さん(当時8)、妊婦の松村幸姫さん(当時26)が死亡、7人が重軽傷を負った。元少年は自動車運転過失致死傷などの罪で懲役5〜9年の不定期刑が確定。同乗者の1人と車の所有者にも有罪判決が言い渡された。横山さんの遺族も昨年11月、元少年と車の所有者らを相手取り、1億円の損害賠償を求める訴えを京都地裁に起こした。

最新ニュース

写真・図版

100%地ビール、じわり拡大中 各地でホップ栽培、調達容易(2019/2/20)有料記事

 地元で収穫した原料を100%使ったクラフトビール(地ビール)をつくる動きが出ている。各地でホップなどの栽培が広がり、醸造の条件が整ってきたためだ。 国内には300を超す地ビールの醸造所があるが、すべ…[続きを読む]

亀岡市をコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】自宅で黒にんにくをつくろう

    通常1ヶ月の熟成期間を12日に

  • 写真

    【&TRAVEL】東京を盛り上げる豪華客船

    2020年に東京湾に入港〈PR〉

  • 写真

    【&M】低いノーズがくさび形を強調

    小川フミオの「世界の名車」

  • 写真

    【&w】一目で義理とわかるチョコ

    はじまりの場所

  • 写真

    好書好日多様な命を育むマサイマラ

    藤巻亮太が見た野生動物の王国

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオーデマ ピゲ個性的な新作

    四半世紀ぶりの新コレクション

  • 写真

    T JAPANフレンチと日本酒の新たな出会い

    一ツ星シェフ流のペアリング

  • 写真

    GLOBE+絶景に場所取りはつきもの

    詩歩さん連載

  • 写真

    sippoこれで愛犬もかわいく変身

    100均の意外な人気商品

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ