メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

五島列島

関連キーワード

  • 五島列島(2015年11月17日 朝刊)

    長崎県西部の東シナ海に南北約80キロにわたって連なる大小約150の島からなる。五島市や佐世保市など4市町にまたがり、人口は6万4千人ほど。禁教下で信仰を守った潜伏キリシタンの歴史が根付き、地域の隅々まで教会がある。世界遺産に推薦されている「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」に含まれるものもある。特産品は五島うどんや五島牛、ツバキなど。九州本土と高速船やフェリーで結ばれ、最も大きい福江島(五島市)には空港もある。

  • 第7蛭子丸沈没事故(2009年04月19日 朝刊)

    93年2月、金子漁業(長崎市)所属の巻き網漁船第7蛭子丸が長崎県・五島列島沖で転覆・沈没し、乗組員20人のうち19人が行方不明になった。事故の原因を究明する長崎地方海難審判庁の裁決によると、漁具などを積みすぎていたため復元性能が低下していたことと、荒天下で漁網を固定しなかったため漁網が右舷側に移動して船の傾斜が戻らず転覆した。会社側は船体の引き揚げについて、船全体に漁網が絡み合っており、技術的に困難として断念した。

  • 映画くちびるに歌を(2015年02月07日 朝刊)

    中田永一さんの同名小説が原作。NHK全国学校音楽コンクールの課題曲「手紙〜拝啓十五の君へ〜」をつくったアンジェラ・アキさんが五島列島の中学校を訪れたテレビ番組に着想を得たという。同曲は映画の主題歌で、劇中でコンクールの課題曲としても使われている。

最新ニュース

写真・図版

解放に「マンセー」の歓喜 日本の軍歌1人歌った金時鐘(2019/8/11)有料会員限定記事

 詩人の金時鐘さんに、半生を振り返ってもらいました。皇国少年だった金さんが、どう「解放」を迎えたのか。済州島4・3事件や、帰国船への思いなど、在日として生きた70年の苦悩とは――。連載「人生の贈りもの…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ