メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

亜熱帯

関連キーワード

  • ボタンウキクサ(2008年08月09日 朝刊)

    水面に浮く、サトイモ科の常緑多年草。ランナー(茎)を横にのばして株を増やし、繁殖力が非常に強い。本来、熱帯から亜熱帯にかけて分布するが、観賞用として国内に持ち込まれたものが野外に流出。90年代から、各地の池や川で水面を覆い問題化した。水中の酸素不足をまねき、魚介類がすみにくくなるとされる。現在は「特定外来生物」として、国が販売や栽培を禁じている。

  • アカウミガメ(2014年04月05日 夕刊)

    温帯から亜熱帯域にかけて生息する。日本は北太平洋で唯一の産卵地。成長すると甲長80〜100センチ、体重は大きな個体で100キロを超える。貝やカニ、クラゲなどを食べる。環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されている。

  • 世界自然遺産登録(2008年12月26日 朝刊)

    アマミノクロウサギなどの希少野生動植物が多く生息・分布しているとして、環境省は03年、奄美群島を含む琉球諸島を世界自然遺産の候補地の一つに選んだ。国立公園の範囲を選定した後、13年をめどに奄美を世界遺産としてユネスコに推薦する方針だ。現時点では奄美大島と徳之島の亜熱帯照葉樹林が有力。県や群島12市町村は07年から群島民への普及啓発活動を本格化させている。

最新ニュース

写真・図版

沖縄)ハナフエダイの「そっくりさん」 別種と判明(2020/2/13)有料記事

 沖縄近海などにすむ魚のハナフエダイによく似た別種が存在することが分かり、「ウスハナフエダイ」と命名された。 石垣市にある水産研究・教育機構「西海区水産研究所亜熱帯研究センター」の下瀬環主任研究員らの…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】日系航空会社だけで十分?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】町家旅館の名物ごはん

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】レジャー向けパーソナルカー

    ダイハツ・フェローバギィ

  • 写真

    【&w】オスカーのドレスは主張する

    もっと知りたいアカデミー賞

  • 写真

    好書好日関係が冷えている今こそ愛を

    日韓の人気ラッパーが対談

  • 写真

    論座汚染源は在沖米軍基地

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンホテルで買う老舗の和菓子

    The Okura Tokyo

  • 写真

    T JAPAN片岡孝太郎から千之助へ

    新時代へ家の芸をつなぐ

  • 写真

    GLOBE+一流楽団にもジェンダー問題

    NYT世界の話題

  • 写真

    sippo保護犬・猫を空輸して譲渡

    でも収容数が減らない島の現実

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ