メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

京都四條南座

写真・図版

京都・南座、3年ぶり再開場 正面玄関では「一番太鼓」 (2018/11/1)

耐震改修工事を終えた京都四條南座(京都市東山区)が1日、約3年ぶりに再開場した。この日開幕した歌舞伎公演「吉例顔見世(かおみせ)興行」を見ようと、大勢のファンが訪れた。 午前10時の開場前に、正面玄関では「一番太鼓」が披露された。場内に入…[続きを読む]

連載:南座とわたし

写真・図版

ニザ様の忘れられない光景 京都南座ががら空きだった頃(2018/10/25)有料会員限定記事

■南座とわたし 京都四條南座(京都市東山区)が、約3年間の改修工事を終え、11月1日に再オープンする。上方歌舞伎を代表する人気俳優「ニザ様」こと片岡仁左衛門に、南座にまつわる思い出を聞いた。 物心つい……[続きを読む]

関連キーワード

  • 京都四條南座(2018年10月23日 夕刊)

    出雲阿国(いずものおくに)が京の街で「かぶき踊り」を披露したとされる江戸時代初期に誕生したと伝わる。1906年から松竹が経営を担うようになり、29年に現在の建物ができた。年末に開かれる顔見世は京都の冬の風物詩として親しまれ、96年には国の登録有形文化財に指定された。2013年施行の改正耐震改修促進法に基づく診断の結果、耐震基準を満たしていないことが判明。16年1月の公演を最後に工事のため休館していた。

京都旅レシピ

最新ニュース

写真・図版

(視界良考)ジェフ・バーグランドさんと @訪日客向け舞台「KEREN」(2019/3/24)有料記事

 多くの訪日観光客でにぎわう大阪や京都で今、外国人も楽しめる夜のエンターテインメントを充実させる動きが活発だ。この2月、大阪市の大阪城公園内に新設された劇場で開幕した「KEREN」も、その一つ。京都国…[続きを読む]

京都四條南座をコトバンクで調べる

PR情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】そそる惣菜パンが目白押し

    このパンがすごい!

  • 写真

    【&TRAVEL】やみつきになる魔法のひと皿

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】日露戦争 看護師と捕虜の恋

    映画『ソローキンの見た桜』

  • 写真

    【&w】小さな小さなうでまくら

    フォトギャラリー

  • 写真

    好書好日山口出身のラッパーの読書術

    世の中の当たり前を疑う3冊

  • 写真

    WEBRONZA猫はいつから日本に?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンポール・スミスのバッグ

    どのシーンにもハマる理由<PR>

  • 写真

    T JAPAN中沢新一さんの偏愛おやつ

    パイを哲学的に味わう

  • 写真

    GLOBE+王とセラピスト、二人三脚

    吃音だった英国王、歴史秘話

  • 写真

    sippo大病を克服した保護猫

    犬と同居を始めて「犬化」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ