メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

人工呼吸器

関連キーワード

  • 射水市民病院の人工呼吸器外し事件(2009年12月22日 朝刊)

    2000〜05年、射水市の射水市民病院に入院していた50〜90代の患者7人が、当時の外科部長ら医師2人に人工呼吸器を外され死亡した。呼吸器を外すよう指示された看護師が病院幹部に相談して発覚し、06年3月に病院が公表した。死亡した7人には、末期の胃がんや膵楕すいぞう)がんのほか、肺炎が悪化して心肺停止となった患者や認知症に加えて急性腎不全になった患者もいた。届けを受けた県警は08年7月、医師2人を殺人容疑で書類送検した。

  • PICUの基準(2008年11月26日 朝刊)

    厚生労働省は73年に集中治療室(ICU)の施設基準を定めた。「広さが1床あたり15平方メートル以上」「専任医師が常時いる」「人工呼吸器など6種の装置が常時ある」などを満たす施設での治療には、診療報酬を請求できる。これはPICUにも適用されている。関係学会は、必要最低限の条件なのに「十分条件」と誤解されている▽大人用の基準は幼児には不適切、などの理由で、質の高いPICUの「目標」となる設置基準を昨年示した。

  • 脳死(2009年06月19日 朝刊)

    脳幹を含むすべての脳の機能が完全に止まり、回復することがない状態。自発呼吸をつかさどる脳幹の機能が失われているので、人工呼吸器を使わないと呼吸できず、心停止に至る。現行の臓器移植法では、脳死からの臓器提供を望む意思をあらかじめ書面に残していた人が、実際に脳死になり、国のガイドラインに基づく法的脳死判定で確認された場合だけ、脳死は「人の死」になり、その人の臓器を摘出することができる。家族が拒めば、判定も摘出もできない。法的脳死判定は、複数の医師が、人工呼吸器を止めて自発呼吸がないかどうか調べる無呼吸テストなど5項目の検査を6時間あけて2回行う。臨床現場では、医師が治療方針を決めるため、患者が脳死状態かどうか調べることがある。その場合、法的脳死判定の検査項目から無呼吸テストを除くことが多い。いわゆる「植物状態」は脳幹の機能が残っていて自発呼吸があり、脳死とは異なる。

最新ニュース

写真・図版

東京のコロナ新規感染732人 前週より193人減る(2021/5/18)

 東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者を新たに732人確認したと発表した。同じ火曜日だった前週11日の925人より、193人少なかった。18日までの1週間平均の感染者数は756・9人で、前週比は…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】「レクサスはつまらない」

    酷評された屈辱をバネに

  • 写真

    【&TRAVEL】コロナで人間関係シャッフル

    作家・赤坂真理さん語る

  • 写真

    【&Travel】バリ島の鮮やかな棚田や山寺

    ちょっと冒険ひとり旅

  • 写真

    【&M】<PR>

    父の日に贈りたい、素敵な装い

  • 写真

    【&w】コロナ禍で姉と夫を失った母

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日懐かしいお弁当を思い出す

    食べてる気分で楽しめる絵本

  • 写真

    論座コロナ禍の矛盾メッセージ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン忘れられないアスリートの涙

    柳川悠二

  • 写真

    Aging Gracefullyデュアルライフやリノベ

    働き方に合わせた新しい暮らし

  • 写真

    GLOBE+ポケモンGOを学問に応用

    沖縄の科学者、生物学で成果

  • 写真

    sippo「猫の楽園」青島のリアル

    迫りくる無人島化のとき

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ