メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

人権理事会

関連キーワード

  • 国連人権理事会(2011年05月10日 夕刊)

    「人権の砦(とりで)」として2006年6月に発足し、加盟国の人権状況の定期審査を実施している。前身の人権委員会は非民主国家が委員になるなど批判が強かったことを踏まえて、理事国となる国には「最高水準」の人権状況を求めている。

  • 国連人権理事会(2018年06月20日 夕刊)

    2006年、人権委員会(1946年設立)を改組する形で発足。世界の人権侵害に対応するほか、差別撤廃などの条約の順守状況や全加盟国の人権状況を調査する。人権理事会の決議は、安全保障理事会の決議のような拘束力はない。近年では、ミャンマーのロヒンギャ問題や北朝鮮の拉致問題を含む人権侵害事案を追及する舞台となってきた。韓国は今年2月の人権理事会で、旧日本軍の慰安婦問題を「戦時の性暴力」の例として言及し、日本政府は抗議した。

  • 表現の自由国連特別報告者による訪日調査(2017年08月22日 朝刊)

    国連人権理事会から任命された「表現の自由の促進」に関する特別報告者デービッド・ケイ氏が今年6月、同理事会で報告した。ケイ氏は昨年4月に来日し、政府関係者や報道関係者らから聞き取りを行い、報告書をまとめた。報告書では「政治的公平性」を求めた放送法4条など、政府・自民党による放送メディアへの圧力をはじめ記者クラブ制度の排他性を指摘。政府の歴史教育への介入や特定秘密保護法についても強い懸念を示した。政府は「不正確・不十分な理解や根拠不明な記述に基づいている」などと反論している。

最新ニュース

「サウジ当局が計画、実行」 記者殺害事件で国連が報告(2019/2/8)

 サウジアラビア人記者のジャマル・カショギ氏が昨年10月にトルコ・イスタンブールのサウジ総領事館で殺害された事件で、国際調査をしているカラマール国連特別報告者は7日、「収集した証拠は、殺害がサウジ当局…[続きを読む]

人権理事会をコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】自宅で本格的なおつまみを

    いろんなものを燻製できちゃう

  • 写真

    【&TRAVEL】ヒマラヤ・トレッキングへ

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】居心地のいい室内に足まわり

    やっぱりオフロードが似合う

  • 写真

    【&w】世界2位の実力派ピッツァ

    ワインバル・クルージング

  • 写真

    好書好日室町ブームの先駆者が新作

    朝松健さん「一休シリーズ」

  • 写真

    WEBRONZA水道法改正と沖縄の水汚染

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンマッシュポテトの絶品レシピ

    バターとオリーブの豊かな香り

  • 写真

    T JAPANシャンパーニュの芸術品

    「ペリエ ジュエ」の美しさの秘密

  • 写真

    GLOBE+恋チュン王女のドタバタ

    タイ政治を元特派員が読む

  • 写真

    sippo映画「ねことじいちゃん」

    柴咲さん「まるで猫セラピー」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ