メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

人民元

最新ニュース

写真・図版

中国恒大集団、一部利払い 米ドル建て社債分、対応不明(2021/9/23)会員記事

 中国不動産大手の中国恒大集団は22日、期日が23日の人民元建て社債の一部の利払いを実施すると発表した。利息は2億3200万元(約39億円)。負債総額1兆9665億元(約33兆円)を抱える同社が社債の…[続きを読む]

関連キーワード

  • 基軸通貨と人民元(2012年01月27日 朝刊)

    基軸通貨は、世界中でもっとも流通量が多く、どこの国でも受け取ってもらえる通貨。第2次世界大戦を経て、英国のポンドから米国のドルへと移った。人民元は規制が多く、ドル、ユーロ、円やポンドなどと異なり、国際市場で他の通貨と自由に交換できない。日々の値動きも当日の基準値の上下0.5%しか認めていない。この結果、ドルに対する固定相場をやめた05年夏以降も、約24%の値上がりにとどまっている。直近の基準値(20日)は1ドル=6.31元。

  • 人民元の為替レート(2015年08月14日 朝刊)

    完全に市場にゆだねるのではなく、通貨当局が管理して一定の範囲内で変動する「管理変動相場制」をとる。市場での取引は、中国人民銀行が毎朝公表する基準値の上下2%の範囲内で変動が許される。基準値はこれまで、主要銀行の市況に関する報告などに基づいて決められてきたが、11日からは市場での前日の終値を参考とするようになった。

  • 経常収支と世界経済の不均衡(2011年02月20日 朝刊)

    「経常収支」は海外とのモノやサービスのやりとりを通して受け取ったお金と支払ったお金の差額。「貿易収支」は経常収支の構成要素で、モノの輸出入の差額のこと。米国のように経常収支が大幅赤字の国と、中国のように大幅黒字の国が出てきた状態を世界経済の不均衡と呼んでいる。ゆがみ是正のため、赤字国には貯蓄を、黒字国には消費を増やすことがそれぞれ求められる。米国は、中国の人民元が実態より割安で、輸出に有利な状況が続いていることがゆがみを大きくしているとして、中国に人民元の一層の切り上げを求めている。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】密避け楽しむ庭園ライブ

    楽しいひとり温泉 新潟

  • 写真

    【&w】色覚異常がわかった次女

    花のない花屋

  • 写真

    【&TRAVEL】NYの地下鉄で培った役者魂

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】どうやって防げばいいか

    キャンピングカーの火災

  • 写真

    【&w】「週末だけ」が育む情愛

    東京の台所2

  • 写真

    好書好日上白石萌音の「いろいろ」

    エッセー、小説で内面を伝える

  • 写真

    論座パラリンピック真のレガシー

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #47

    眼鏡の使い分け方の正解とは

  • 写真

    Aging Gracefully睡眠の質を上げるヒント

    とっておきのアイテム&方法

  • 写真

    GLOBE+アフリカの接種率3%の現実

    なぜ途上国支援が必要なのか

  • 写真

    sippo富士丸の教えも引き継がれ

    気がつけばすべてが犬中心

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ