メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

伊勢神宮

関連キーワード

  • 伊勢神宮(2016年05月21日 朝刊)

    天照大神(あまてらすおおみかみ)をまつる皇大(こうたい)神宮(内宮)、食事などをつかさどる豊受(とようけ)大神をまつる豊受大神宮(外宮)の両正宮と、別宮、摂社・末社、所管社の計125社の総称。正式名称は「神宮」。「日本書紀」は垂仁(すいにん)天皇の時代に天照大神が鎮座する土地を皇女が探し求め、伊勢にたどり着いたと記している。これが内宮の由来とされ、神宮司庁などは2千年前にさかのぼると説明する。

  • 伊勢神宮内宮周辺の駐車場(2012年01月23日 朝刊)

    常時有料は宇治浦田交差点そばと五十鈴川河川敷(計約1490台)。参拝者が1日2万3千人を超える年間約80日は近くの五十鈴公園(約690台)と約7キロ離れたバス乗降場(約4千4百台)などを使い1回1千円。無料の神宮所有の宇治橋前駐車場(約280台)も有料化に同調し、市が土地を借り受けて管理。今夏にも市営と同じ駐車料金の徴収を始める。

  • 伊勢神宮の式年遷宮(2015年08月05日 朝刊)

    20年ごとに正殿(しょうでん)を建て替える祭事。飛鳥時代の690年に始まったとされ、中断期間はあったが1300年を超す歴史がある。用材の切り出しの無事を祈る山口祭を皮切りに約30の行事があり、メインは新正殿に神体を移す「遷御(せんぎょ)の儀」。2013年で62回目を迎え、関連行事を含め、内宮や外宮には9年間で参拝客約7300万人が訪れた。

最新ニュース

<お知らせ>全日本大学駅伝、来月7日に(2021/10/14)

 大学駅伝日本一を決める「秩父宮賜杯(しはい)第53回全日本大学駅伝対校選手権大会」を11月7日に開催します。全国8地区の代表25校とオープン参加の日本学連選抜、東海学連選抜が出場。テレビ朝日系列で生…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】あめ色が生み出す幸せ

    銅のフライパン〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚が文化施設に変身

    魅惑のガバナーズアイランド

  • 写真

    【&Travel】山に囲まれた古都の美〈PR〉

    ゆるりはんなり 京都の特等席

  • 写真

    【&M】久々のキャンピンカー

    出発前のチェックポイント

  • 写真

    【&w】秋鮭あじわう新食感の揚げ物

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日朝倉宏景の愛するホラー映画

    現代的な意義持った「ミスト」

  • 写真

    論座コロナ研究所流出はあり得ぬ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #48

    広がるスニーカー通勤

  • 写真

    Aging Gracefullyおうちでピンチョスを楽しむ

    オンライン配信で料理講座

  • 写真

    GLOBE+教育問題を明快な表現で指摘

    真鍋氏の会見発言、原文は?

  • 写真

    sippo脚先を失った子猫姉妹

    同じ家に迎えられ元気に成長

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ