メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

会社更生法

関連キーワード

  • 会社更生法の適用(2012年03月15日 朝刊)

    再建の見込みのある株式会社について、事業の見直しや再建を目的に行われる手続き。申し立てに基づいて裁判所が、弁護士らからなる保全管理人や監督委員を任命。保全管理人らが調査し、会社更生の意見書を裁判所に提出する。裁判所は、会社更生手続きの開始決定に伴い、改めて管財人を任命。管財人は今後の弁済計画と事業計画をまとめた更生計画案を裁判所に提出。債権者らの議決を経て裁判所が認可決定する。

  • 室蘭—青森航路(青蘭航路)(2008年11月29日 朝刊)

    室蘭と本州を結ぶ初のフェリー航路として67年に開設。八戸(青森県)、大洗行きなど最大で5航路があった。旧東日本フェリーが会社更生法適用を申請した03年前後を境に休止が相次ぎ、最も古い青蘭航路だけ残っていた。現在の東日本フェリーは今年9月にフェリー事業からの撤退を表明。函館—青森、函館—大間両航路はグループ会社に運航を引き継ぐが、青蘭航路は存続を断念し、廃止が決まった。

  • スパンション・ジャパン(2009年06月26日 朝刊)

    93年に富士通と米国の半導体大手A・M・Dの出資で設立され、03年に両社が新たに設立した米スパンションの子会社になった。世界的な半導体不況の影響で今年2月、東京地裁に会社更生法の適用を申請。8月12日を期限に再建計画案を策定中だ。米スパンションも3月に日本の民事再生法に相当する米連邦破産法の適用を申請し、3千人の人員削減を発表していた。

最新ニュース

写真・図版

(魂の中小企業)アベノミクスは逆風、コロナは追い風。最小ミシンメーカー、「一家に一台」の夢(2020/9/15)有料会員記事

 かつて、日本の家庭の多くにミシンがありました。服や手提げかばんが、つくられました。 家庭用ミシンの販売台数は、1999年には100万台を超えていました。でも、その年をピークに販売台数は減り、2019…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】本上まなみの暮らしと子育て

    様々な選択肢を自由にチョイス

  • 写真

    【&M】コンパクトながら「大きい」

    キャンピングカーの新星!

  • 写真

    【&TRAVEL】連ドラ「あまちゃん」の舞台

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&M】ライバルを誉めよう!

    スクエニ吉田氏が尊敬する競合

  • 写真

    【&w】母の料理が大嫌いだった

    東京の台所2

  • 写真

    好書好日アニマルシェルターの役割は

    人気漫画で知る動物保護

  • 写真

    論座再びの大阪住民投票

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンモダンなグリーンのバッグで

    秋冬の装いにアクセントを。

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+三密回避の旅行に最適

    登山と紅葉を同時に楽しむ

  • 写真

    sippo譲渡会で出会った3本足の猫

    運命を感じてうちの子に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ