メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

伝染病

関連キーワード

  • 家畜伝染病予防法(2004年03月31日 夕刊)

    高病原性鳥インフルエンザや豚コレラなどの伝染病に感染したか、その疑いのある家畜を見つけた所有者と獣医師に、都道府県への届け出を義務付けている。違反した所有者への罰則は「1年以下の懲役または50万円以下の罰金」。農水省は、浅田農産船井農場の届け出の遅れを重視し、獣医師と同じ「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」に罰則を強化する改正案を検討している。

  • 東京大学医科学研究所(2008年07月11日 朝刊)

    1892年に細菌学者の北里柴三郎が創立した伝染病研究所を前身とし、生命科学の研究所としては国内最大規模。東京都港区にあり、医学や農学、薬学など大学院の各研究科の学生も受け入れている。付属病院は医学部付属病永文京区)とは独立した施設で、エイズなどの治療に取り組んでいる。

  • 鳥インフルエンザ(2016年11月30日 朝刊)

    鳥インフルエンザウイルスを原因とし、主に鳥の間で流行するインフルエンザ。人や鳥、ネズミなどの野生生物を介して持ち込まれる可能性が指摘されている。高い致死率と強い感染力がある「高病原性」に感染した場合、家畜伝染病予防法で殺処分が義務づけられている。肉や卵を食べることで人に感染した事例は報告されていない。

最新ニュース

写真・図版

伝える戦後77年 満州生まれの松村章さん 「死ぬか殺されるか」(2022/8/17)

 群馬県みどり市大間々町桐原の松村章さん(87)は、旧満州国(現在の中国東北部)の首都・新京(現吉林省長春)で生まれた。満州国は、松村さんが生まれる2年前の1932年、日本が主導してつくった傀儡(かい…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】あの名作にこんなご近所感が

    ほんやのほん

  • 写真

    【&M】変わりゆく「紳士」の定義

    Lorenzo STYLE

  • 写真

    【&Travel】香港の売店から膨らむ想像

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】僕の曲、鼻歌で歌ってほしい

    作詞家・いしわたり淳治さん

  • 写真

    【&w】母の夢は移動式本屋

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日ミュージアムグッズの魅力は

    大澤夏美が「チカラ」2を刊行

  • 写真

    論座ロシアの民主化は可能か?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #58

    個人で進むSDGsへの意識

  • 写真

    Aging Gracefully疲れた40代を甘やかすコスメ

    つけるだけで肌が上向きに

  • 写真

    GLOBE+「民主主義」対「権威主義」

    正念場のG7を考える

  • 写真

    sippoはじめての保護活動

    野良猫の母子の幸せを考えた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ