メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

佐倉市

関連キーワード

  • 佐倉草ぶえの丘バラ園(2016年10月17日 朝刊)

    2006年4月に開園。バラ文化研究所が、運営していたバラ園「アルバ」のバラを佐倉市に寄贈し、市との協働で草ぶえの丘につくった。新品種を数多く生み出し、ミスターローズと呼ばれた故・鈴木省三氏が集めたバラも譲り受けている。14年には米国のバラ研究機関が殿堂入りバラ園に選定。15年、世界バラ会連合の優秀庭園賞を受賞。イタリアやインドなどのバラ研究家らから数百種類のバラを寄贈されている。

  • カミツキガメ(2018年05月03日 朝刊)

    カナダ・北米から中南米にかけて生息。成長すると背の甲羅の長さが約50センチ、体重約35キロになる。雑食性で繁殖力も強く、メスは通常20〜40個、大きいメスだと100個以上の卵を産む。印旛沼流域では1978年、佐倉市の川で初めて発見。2015年時点での県内の生息数は推定約1万6千匹。県は17年3月、根絶に向けたロードマップをつくり、17〜19年度の3年間を捕獲の「戦略集中実施期」とした。

最新ニュース

「佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ」2月28日(木)に千葉県佐倉市で開催!(2019/2/5)

リリース発行企業:佐倉市「佐倉市×世界ゆるスポーツ協会」高校生・大学生スペシャルプログラム~世界一ゆるいバスケットボール「ベビーバスケ」を体験しよう!高校生・大学生必見の無料スペ…[続きを読む]

佐倉市をコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】自宅で黒にんにくをつくろう

    通常1ヶ月の熟成期間を12日に

  • 写真

    【&TRAVEL】東京を盛り上げる豪華客船

    2020年に東京湾に入港〈PR〉

  • 写真

    【&M】低いノーズがくさび形を強調

    小川フミオの「世界の名車」

  • 写真

    【&w】一目で義理とわかるチョコ

    はじまりの場所

  • 写真

    好書好日多様な命を育むマサイマラ

    藤巻亮太が見た野生動物の王国

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオーデマ ピゲ個性的な新作

    四半世紀ぶりの新コレクション

  • 写真

    T JAPANフレンチと日本酒の新たな出会い

    一ツ星シェフ流のペアリング

  • 写真

    GLOBE+絶景に場所取りはつきもの

    詩歩さん連載

  • 写真

    sippoこれで愛犬もかわいく変身

    100均の意外な人気商品

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ