メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月09日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

佐川急便

関連キーワード

  • 企業・団体の政治献金(2009年12月30日 朝刊)

    1954年の造船疑獄事件を契機に、経団連が献金額を割り振る「あっせん方式」を始めた。東京佐川急便事件などで政治とカネを巡る問題に批判が集まり、経団連は93年にあっせん廃止の方針を決め、翌年から廃止した。2004年、政党への政策評価を基に企業に寄付を促す方式で経団連主導の組織的な献金を再開した。

  • 1992年知事選(2018年05月17日 朝刊)

    佐川急便グループからのヤミ献金疑惑で自民系の前職が辞任し、世論の批判が高まる中、自民県連は独自候補の擁立を断念。自民や当時の社会など4党相乗りの推薦を受けて「脱政党」を掲げた平山征夫氏が、共産党が推す候補を破って初当選。投票率は過去最低(当時)の50.66%と低調だった。

最新ニュース

写真・図版

ヤマトHD、ネット通販増で黒字化  4~6月期決算(2020/7/31)

 宅配便大手のヤマトホールディングスが31日発表した2020年4~6月期決算は、純損益が前年の97億円の赤字から34億円の黒字に転換した。新型コロナウイルスの影響でネット通販を使う「巣ごもり消費」が増…[続きを読む]

佐川急便をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ