メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

佐川急便

関連キーワード

  • 企業・団体の政治献金(2009年12月30日 朝刊)

    1954年の造船疑獄事件を契機に、経団連が献金額を割り振る「あっせん方式」を始めた。東京佐川急便事件などで政治とカネを巡る問題に批判が集まり、経団連は93年にあっせん廃止の方針を決め、翌年から廃止した。2004年、政党への政策評価を基に企業に寄付を促す方式で経団連主導の組織的な献金を再開した。

  • 1992年知事選(2018年05月17日 朝刊)

    佐川急便グループからのヤミ献金疑惑で自民系の前職が辞任し、世論の批判が高まる中、自民県連は独自候補の擁立を断念。自民や当時の社会など4党相乗りの推薦を受けて「脱政党」を掲げた平山征夫氏が、共産党が推す候補を破って初当選。投票率は過去最低(当時)の50.66%と低調だった。

最新ニュース

写真・図版

物流「大動脈」山陽線が寸断 暮らし・経済に大きな打撃(2018/7/16)

 西日本豪雨で寸断されたJRの在来線が復旧に1カ月以上かかる見通しとなり、地域の暮らしを直撃している。東日本から九州を結ぶ物流の「大動脈」である山陽線が断たれて荷動きも滞り、日本経済全体に影響が波及し…[続きを読む]

佐川急便をコトバンクで調べる

写真

  • 豪雨の影響でえぐり取られたJR山陽線の線路の土台=11日午後1時24分、広島県東広島市河内町、朝日新聞社ヘリから、矢木隆晴撮影
  • 豪雨の影響でえぐり取られたJR山陽線の線路の土台=11日、広島県東広島市河内町、本社ヘリから、矢木隆晴撮影
  • 復旧のめどが立たない吉田浄水場=宇和島市吉田町立間
  • 広島市中心部にある牛丼チェーン「松屋」の24時間営業の店舗では、大雨の影響で、営業を一時休止する紙が入り口に貼られていた=9日午前、広島市中区
  • 広範囲で多くの雨が降り、被害は各地に広がった
  • JR岡山駅発着の在来線が終日運行中止となり、改札前で立ち尽くす利用者ら=2018年7月7日午後0時41分、松本俊撮影
  • 茶の間に掛かる「民為重(民重きをなす)」の額は、自由民権運動の指導者・中江兆民が1892年に井出家を訪れた時に書いた。「政治家としての私の原点です」=長野県佐久市臼田
  • 昨年の大会の様子をちりばめた今年のポスター
  • 大型タクシーの荷台にスーツケースを積み込むMKタクシーの社員=大阪府泉佐野市
  •   
!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】夏のアウトドアに!

    カセットガスで冷やす冷蔵庫

  • 写真

    【&TRAVEL】歴史感じるニュルンベルク

    ドイツ・ロマンチック街道

  • 写真

    【&M】高橋愛を支えきった新垣里沙

    モー娘。復権までの道のり

  • 写真

    【&w】デザイナー・三宅一生とは?

    上間常正@モード

  • 写真

    好書好日「えがないえほん」大ヒット

    全国行脚した訳者の苦労

  • 写真

    WEBRONZAメジャー前半戦の評価は

    二刀流で想像を超える大活躍

  • 写真

    アエラスタイルマガジンUKジャズとUKソウルが融合

    進化を続けるふたりの来日公演

  • 写真

    T JAPANバーバリーの名品を再解釈

    コラボレーション第二弾が登場

  • 写真

    GLOBE+バリ島のバナナで作る紙

    口コミで広がり世界へ

  • 写真

    sippo愛犬を失った心の傷を癒やす

    小さな猫の意外な行動

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ