メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

使用者責任

関連キーワード

  • 民法の使用者責任と改正暴力団対策法(2011年05月02日 夕刊)

    民法は「使用者は、被用者(雇われている人)が事業の執行について第三者に加えた損害の賠償責任を負う」と定めている。暴力団の代表者への損害賠償責任の追及は、この規定に基づいて可能となる。08年に実施された改正暴力団対策法で、抗争事件での巻き添えだけでなく、組員が暴力団の威力を利用した資金獲得活動で他人の生命や財産を侵害した場合も、組織の代表者に賠償責任を負わせられるようになった。

  • 国鉄改革とJR不採用問題(2017年06月23日 朝刊)

    1987年の国鉄分割・民営化でJR7社が誕生。JR各社に不採用となり、90年に国鉄清算事業団も解雇された国労組合員ら1047人が職場復帰を求めた。各地で「国労所属による採用差別があった」などと訴え、各地の地方労働委員会や中央労働委員会は不当労働行為を認め、救済命令を出したが、JR各社は裁判で対抗。最高裁は2003年、国鉄とは別法人だとしてJRの使用者責任を否定した。組合側は事業団を引き継いだ鉄道建設・運輸施設整備支援機構を相手に損害賠償請求訴訟を続け、民主党政権下の10年、政治決着した。1人平均約2200万円の解決金が支払われた。

最新ニュース

ホスト死亡「酒強要が原因」 経営会社などに7400万円賠償命令 大阪地裁(2019/2/27)有料会員限定記事

 大阪・ミナミのホストクラブで働いていた男性(当時21)が亡くなったのは勤務中に多量の飲酒を強いられたからだとして、男性の両親が経営会社などに約8700万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、大阪地…[続きを読む]

使用者責任をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    【&TRAVEL】屋久島でイシガキダイを釣る

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】ユーモアがテーマの作品展

    遊び心の本質を問い直す

  • 写真

    【&w】絲山秋子の新作を追う理由

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日外はカリカリ、中はふわっ

    かもめ食堂のシナモンロール

  • 写真

    論座津田梅子の苦闘と見果てぬ夢

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンサクセスレストラン⑪

    こだわりの和食でじっくり接待

  • 写真

    T JAPANNYで話題のデザイナーズ壁紙

    色と柄の摩訶不思議な世界へ

  • 写真

    GLOBE+遊牧民の知恵、この一皿に

    食と暮らし世界ぐるり旅

  • 写真

    sippo橋の上にいたフラフラの子猫

    わが家の長男梵天丸との出会い

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ