メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

保土ケ谷区

関連キーワード

  • 相談支援センター(2010年05月16日 朝刊)

    全国で質の高いがん医療を提供できるように厚労省が指定するがん診療連携拠点病院に設置される。治療や療養などの不安や心配事に、看護師やソーシャルワーカーが無料で答える。治療の判断はできないが、参考になる情報を提供する。拠点病院には県のがん医療で中心的役割を担う県がん診療連携拠点病院と、2次医療圏と呼ばれる地域に設置される地域がん診療連携拠点病院がある。県内の拠点病院は以下の通り。県立がんセンター(横浜市旭区)、横浜市民病永同市保土ケ谷区)、横浜労災病永同市港北区)、横浜市大病永同市金沢区)、聖マリアンナ医科大病永川崎市宮前区)、川崎市立井田病永同市中原区)、横須賀共済病永横須賀市)、藤沢市民病永藤沢市)、東海大病永伊勢原市)、相模原協同病永相模原市)、北里大病永同)、小田原市立病永小田原市)。

最新ニュース

写真・図版

目前に焼夷弾、それでも「負けない」と信じた 初めて語る戦争の記憶(2022/8/12)

 【神奈川】77年経っても、あの日の記憶は鮮明だ。市村孝さん(89)=横浜市保土ケ谷区=は12歳の時、横浜大空襲に遭った。目の前で焼夷(しょうい)弾が次々と落下する恐怖が今も忘れられない。 11日に横…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】「施主最高齢」の両親へ

    花のない花屋

  • 写真

    【&M】女性がお茶を入れる会議

    なぜだめなのか

  • 写真

    【&Travel】緑豊か「最も住みやすい街」

    世界の街へ バージニア州

  • 写真

    【&M】僕の曲、鼻歌で歌ってほしい

    作詞家・いしわたり淳治さん

  • 写真

    【&w】まるで赤ちゃんのほっぺ

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日中野好夫が憲法を「勉強」

    私費で日本人の憲法意識調査も

  • 写真

    論座非暴力抵抗こそが国民を守る

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンラルフ ローレン表参道に

    カフェトラック期間限定で登場

  • 写真

    Aging Gracefully岡村孝子さんインタビュー

    「今年も会えてよかった」

  • 写真

    GLOBE+「熱波は体をむしばむ」

    想像以上に大きい熱さの影響

  • 写真

    sippo財産を動物のために役立てる

    「遺贈寄付」という選択

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ