メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

全国障害者スポーツ大会

関連キーワード

  • 鹿児島国体と全国障害者スポーツ大会(2020年05月27日 朝刊)

    国体は第75回で、県内では1972年の太陽国体以来、48年ぶり2度目の開催。37の正式競技と特別競技(高校野球)などが予定され、会期は10月3〜13日(9月予定の水泳や体操などを除く)。第20回となる障害者スポーツ大会は県内初開催で、10月24〜26日を予定している。

  • ぎふ清流国体・大会(2012年12月27日 朝刊)

    国体は9月下旬から11日間、全国障害者スポーツ大会「ぎふ清流大会」は10月中旬から3日間、県内と愛知県で開催された。両大会あわせて開会式、閉会式、競技会に約100万人が参加した。ロンドン五輪の代表選手は107人がエントリー。会期前に実施された競泳少年男子A200メートル平泳ぎでは鹿児島県の高校3年生、山口観弘選手が、従来の記録を0秒27上回る2分7秒01の世界新記録を樹立した。大会期間中には、延べ約2万3千人のボランティアが運営に携わった。一方、県と市町村が負担した費用は計約256億円に上る見通し。

最新ニュース

写真・図版

パラ栃木県勢33年ぶりメダル 3選手全員が4位以上(2021/9/6)

 東京パラリンピック大会が5日、閉幕した。栃木県勢は出場した3選手全員が4位以上の好成績を挙げ、33年ぶりにメダルを獲得する活躍。五輪に負けない感動を県民に残した。来年は県内で全国障害者スポーツ大会(…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】現代美術家を虜に!

    NY「2番街」の注目文化施設6選

  • 写真

    【&Travel】密避け楽しむ庭園ライブ

    楽しいひとり温泉 新潟

  • 写真

    【&TRAVEL】モデル・はな、湯河原の旅

    帰り道も思いっきり楽しむ

  • 写真

    【&M】いつまで経っても動けない

    トップクライマー二人の葛藤

  • 写真

    就寝中の髪を守る「YOLU」

    ヘアケアセットを3名様に

  • 写真

    好書好日猫歌人が伝えたい11のこと

    保護猫と暮らす仁尾智が出版

  • 写真

    論座「コロナは収束」麻生発言

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン新たな宿泊のカタチとは?

    空との一体感を味わうホテル

  • 写真

    Aging Gracefully心も体も甘やかすおうち服

    自分をいたわるウエア

  • 写真

    GLOBE+高専生、ハッカソン最優秀賞

    研究の源は楽しいという気持ち

  • 写真

    sippo愛犬の死...悲しみ癒えず

    でも受け入れられるように

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ