メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

全日空機

関連キーワード

  • 雫石事故(2008年08月30日 夕刊)

    1971年7月30日午後2時すぎ、岩手県雫石町の上空約8500メートルで、千歳発東京行き全日空58便(ボーイング727)と、訓練中だった航空自衛隊松島派遣隊(当時)のF86F戦闘機が接触。墜落した全日空機の乗員・乗客162人全員が死亡した。刑事事件では、戦闘機を操縦していた訓練生は無罪、教官は禁固3年執行猶予3年の判決を受けた。民事訴訟は92年3月に最後の和解が成立した。

  • 日航機乱高下事故(2006年09月22日 朝刊)

    97年6月8日午後7時48分、香港発の日本航空MD11型機が名古屋空港に着陸に向けて降下中、三重県志摩半島上空の高度約5千メートル付近で激しく揺れ、乗客・乗員14人が重軽傷を負い、うち乗員1人が事故の1年8カ月後の99年2月に死亡した。名古屋地検は02年5月、高本孝一機長を在宅起訴。主な国内の航空機事故で操縦者が起訴されたのは、71年の岩手・雫石上空で全日空機と自衛隊機が衝突した事故以来約30年ぶりだった。

  • 雫石事故(2019年06月18日 朝刊)

    1971年7月30日午後2時すぎ、岩手県雫石町の上空で、千歳発東京行き全日空機と、航空自衛隊の戦闘機が接触。墜落した全日空機の乗客乗員162人全員が死亡した。パラシュートで脱出した自衛隊機の操縦士は訓練生だった。85年の日航機墜落事故以前の国内最悪の航空機事故。雫石町の墜落地点に75年、慰霊堂や慰霊碑からなる追悼施設「慰霊の森」が完成し、毎年、犠牲者を悼む行事が開かれている。

最新ニュース

写真・図版

全日空機が羽田に緊急着陸 右エンジン付近に不具合か(2019/7/17)

 17日午後4時6分ごろ、羽田空港に向けて着陸態勢に入っていた大阪(伊丹)発羽田行きの全日空30便(ボーイング787型機)から、管制官に優先着陸の要請があった。同機は約5分後に着陸。乗客・乗員276人…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】快眠助けるアイテム

    店で

  • 写真

    【&TRAVEL】西オーストラリアの動植物

    珍しい姿形の写真も<PR>

  • 写真

    【&M】野口健親子の未踏への挑戦

    アフリカ大陸の頂上に挑戦

  • 写真

    【&w】子育て世代にとってのリノベ

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日伊坂幸太郎流“異世界転生”

    漫画と異色コラボの新作小説

  • 写真

    論座元道警警視長が緊急苦言!

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン仕事帰りに、落語のススメ。

    オススメの噺家さんも紹介

  • 写真

    T JAPANクリュッグの新エディション

    最高醸造責任者が語るその魅力

  • 写真

    GLOBE+褒められたい、期待は重い

    深刻な「承認欲求の呪縛」

  • 写真

    sippoあえて成犬を引き取り暮らす

    「穏やかで癒やされる」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ