メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

公明党

関連キーワード

  • 県内の自民党と公明党の選挙協力(2012年05月21日 朝刊)

    2005年の衆院選から自民の全小選挙区候補は公明の推薦を得ている。13小選挙区の投票総数に占める自民候補の得票率は小泉ブームに沸いた05年には51.9%だったが、前回(09年)は38.4%に急落、当選者は12から2になった。原因は自民の支持率が落ちていることとみられる。参院選を含めた05年以降の国政選の比例区で、自民の得票率は41.4%から25.5%と減り続けているのに対し、公明は10.4%〜12.8%を保っている。

  • 橋下氏と公明党(2014年03月24日 朝刊)

    08年の大阪府知事選で公明府本部が自民府連と共に橋下氏の初当選を支援。現職市長と争った11年の前回市長選でも公明は自主投票とし、橋下氏の初当選を支えた。12年の衆院選では公明候補のいる関西6選挙区で維新が候補を立てず、公明は市政改革の実現に協力してきた。

  • 公明党と安全保障(2016年05月18日 朝刊)

    1989年に自民党が参院で過半数割れして以降、海外に自衛隊を派遣するPKO協力法の成立に協力。99年に自民と連立政権を組むと、テロ特措泡有事法制、イラク特措法などの整備に賛成した。山口那津男代表は当初、集団的自衛権の行使容認について「断固反対する」と主張していたが、最終的に受け入れ、2015年9月成立の安保法制にも賛成した。

最新ニュース

写真・図版

再稼働の命運握る規制委 厳しい審査に「歴史の皮肉」(2021/1/17)有料会員記事

 54基の原発をもつ世界3位の原発大国だった日本は、東京電力福島第一原発事故の後、約2年間の全基停止を経験し、ゼロから出直すことになった。これまでに再稼働したのは9基。反対の世論が根強いなか、国と電力…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】本上まなみの暮らしと子育て

    様々な選択肢を自由にチョイス

  • 写真

    【&TRAVEL】2021年注目の城は?

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&TRAVEL】静岡でマグロや缶詰堪能

    にっぽんの逸品を訪ねて

  • 写真

    【&M】同業者が敬服

    国産クラフトビールの旗手

  • 写真

    【&w】ジュエリーで自信を彩る

    スリランカ 光の島の原石たち

  • 写真

    好書好日子育てに本当に役立つ本を

    カリスマ保育士てぃ先生

  • 写真

    論座緊急事態宣言の課題と克服法

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンキーホルダーとの理想の関係

    漫画家/コラムニスト 渋谷直角

  • 写真

    Aging Gracefully晴れやかに過ごす方法

    40代以降、女性のカラダの悩み

  • 写真

    GLOBE+イタリア、孤立する被災者

    遅れる復興、コロナが追い打ち

  • 写真

    sippo奄美の猫救う譲渡型猫カフェ

    人のため動物が処分されぬよう

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ