メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

内閣法制局長官

関連キーワード

  • 内閣法制局長官(2013年08月02日 夕刊)

    内閣法制局は憲法をはじめとする法令に関して内閣や首相、閣僚に意見を述べ、内閣が国会に提出する法案や政令、条約を審査する役割がある。法制局長官は内閣を補佐する立場から憲法を含む法令の解釈について国会答弁を重ねており、「法の番人」とも称される。「政治主導」を掲げた民主党政権は一時、法制局長官の答弁を禁止していたこともある。

  • 大森4要素(2015年09月12日 朝刊)

    他国の武力行使との一体化について、1997年に大森政輔内閣法制局長官が示した基準。戦闘地域と後方支援地域の地理的関係▽後方支援活動の具体的内容▽武力行使に当たる他国の者との密接性▽協力相手の活動の現況——とされる。

最新ニュース

(未完の最長政権)「使える」官僚、異例の重用(2021/1/20)有料会員記事

 ■プレミアムA 昨春、新型コロナウイルスの感染拡大の対策で、首相官邸に頻繁に出入りしていた官庁幹部は周囲に漏らした。「首相や秘書官たちが和気あいあいとしてアットホーム過ぎる。ある秘書官が新しい対策を…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ