メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

創価学会

関連キーワード

  • 創価学会(2016年09月22日 朝刊)

    日蓮の教えを信奉、会員(信者)は法華経と南無妙法蓮華経の題目を唱える。国内の会員世帯数は公称827万で、192の国と地域に会員がいるという。総本部は東京都新宿区信濃町にある。1930年に創価教育学会として創立。43年、軍国主義のもとで初代会長と第2代会長は治安維持法などの容疑で検挙され、初代会長は獄死した。第3代会長・池田大作氏までの3人は、会則によって「永遠の師匠」と特別に位置づけられる。

  • 東海3県の首長選挙で存在感(2014年05月18日 朝刊)

    公明党は創価学会を支持母体とし、一定の集票力がある。昨年の参院選比例区の得票は、愛知県で約40万9千(得票率13・6%)、岐阜県で約11万5千(13・4%)、三重県で約11万4千(13・7%)を数えた。地方選挙では首長選挙で存在感を見せる。2011年の愛知県知事選で大村秀章氏が公明党県本部に支持され、自民党県連推薦の候補らを破り初当選。三重県知事選では公明党県本部支持で自民党が推薦した鈴木英敬氏が初当選した。今年の岐阜市長選では、現職の細江茂光氏が自公両党の支持を受け接戦を制した。

最新ニュース

写真・図版

(日曜に想う)執念と誤算、安倍首相と改憲 編集委員・曽我豪(2019/5/26)有料記事

 憲法改正とは、安倍晋三首相にとっていかなる意味を持つものなのだろう。 会った人の感触も分かれる。やはりレガシー(遺産)を残したいのだと言う人もいれば、いや現実にほぼ無理なことは首相も分かっていると言…[続きを読む]

創価学会をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ