メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

北朝鮮

金正恩とトランプの「言葉の戦争」をLINE風に紹介

金正恩とトランプ

最新ニュース

「拉致問題、完全無欠に解決」 北朝鮮外務省、HPで主張(2020/9/30)会員記事

 北朝鮮外務省は29日付で「拉致問題は完全無欠に解決した」とする記事をホームページに載せた。菅政権が安倍前政権の「敵対政策」を継承するなら看過できないとも主張した。菅政権の発足に合わせ、今後の日本側の…[続きを読む]

関連キーワード

  • 北朝鮮の非核化(2008年07月03日 夕刊)

    北朝鮮は、07年2月の6者協議で合意した「初期段階の措置」として寧辺の黒鉛減速炉などの核施設の稼働停止、封印を実施。同10月、「第2段階の措置」として寧辺の核関連3施設の無能力化とすべての核計画の完全な申告で合意した。北朝鮮は6月26日、軍事情報が含まれていない核計画を申告。ブッシュ大統領は、北朝鮮に対するテロ支援国家指定の解除を議会に通告した。第3段階では、非核化を完成させる。

  • 北朝鮮への帰国事業(2009年12月14日 夕刊)

    1959年12月14日に新潟港から最初の帰国船が出て、84年までに在日朝鮮人と日本人配偶者計9万3千人余が海を渡った。差別や貧困に苦しむ在日が祖国に帰る「人道航路」と新聞やテレビも後押しする報道をしたが、現地の社会になじめず、生活困窮に陥った人が多いとされる。

  • 北朝鮮と6者協議(2009年10月07日 朝刊)

    北朝鮮は今年4月、人工衛星の打ち上げと称してミサイルを発射。国連安全保障理事会は再発射の自制を求めたが、反発した北朝鮮は外務省声明で核問題をめぐる6者協議に「再び絶対に参加しない」と脱退を表明。核開発の再開も宣言した。5月には2度目の核実験を強行したため、国連安保理は貨物検査の強化などを盛り込んだ制裁を決めた。北朝鮮の核問題は行き詰まり、6者協議は昨年12月に北京で開かれて以来、中断したままになっている。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】回り道の量で変わってくる

    刈谷仁美さんインタビュー

  • 写真

    【&M】『夫のちんぽ』作家の幸福論

    「おしまいの地」での気付き

  • 写真

    【&TRAVEL】昼も夜もゴージャスなコース

    五つ星宿と1等車でスイス1周

  • 写真

    【&M】コンパクトながら「大きい」

    キャンピングカーの新星!

  • 写真

    【&w】ぶどうとすだちの黒酢酢豚

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日ヨルシカの新作「盗作」書評

    音楽と小説、新感覚の融合

  • 写真

    論座「まずは自助」ではないです

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこだわりの時計を扱う名店

    珠玉のビンテージが並ぶ

  • 写真

    T JAPANニューノーマル時代の美容

    斎藤薫さんが提案

  • 写真

    GLOBE+「コロナ汚職を許すな」

    野放しだった腐敗に変化の兆し

  • 写真

    sippo動物看護師ってどんな仕事?

    想像以上にユニークだった!

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ