メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

医療保険

関連キーワード

  • 米国の医療保険制度(2009年10月15日 朝刊)

    国民皆保険ではなく、公的保険は高齢者向け(メディケア)と低所得者向け(メディケイド)があるだけ。大半は企業単位や個人で加入する民間保険に頼る。医療過誤訴訟を避けるため過剰医療となる傾向があり、国民1人あたり医療費は経済協力開発機構(OECD)加盟国で最高。それに伴い、保険料も高額になりがちだ。メディケイドを受けるには所得が高すぎるが、民間保険の掛け金は払えない、という無保険者が社会問題化している。

  • 現役世代の公的医療保険(2009年03月31日 朝刊)

    一般企業の組合健保や協会けんぽ(旧政府管掌健康保険)などの被用者保険と、自営業者や無職者が対象の国保がある。失職して被用者保険の資格を失った人は、市町村で国保に加入しなければならない。だが、派遣会社の寮を退去させられるなど住まいのない人は国保に加入しようにも、住民登録をしていないことが壁となる。また、市町村ごとに決められる国保の保険料は被用者保険より高いことが多い。失業後2年間は被用者保険を利用できる任意継続制度もあるが、事業所と折半していた保険料が全額自己負担となる。

  • 米国の医療費と医療保険改革(2009年08月23日 朝刊)

    米国の1人あたり医療費は日本の2.7倍で、経済協力開発機構(OECD)加盟国中で最も高い。医療過誤訴訟を回避するため過剰医療の傾向になり、医療費が高騰した。だが、国民皆保険ではなく、公的保険制度は高齢者向けと低所得者層向けのみで、残りは民間の市場原理任せ。無保険者は人口の15%にあたる約4600万人。貧困層向けの公的保険を受けるには所得が高すぎるが、民間保険の掛け金を払えない人々で、問題となってきた。90年代前半にクリントン政権が目指した改革は挫折。オバマ政権は無保険層の救済のため、新たな公的保険制度を設け、民間保険の加入基準も緩和させる案を打ち出した。

最新ニュース

写真・図版

あおり営業防止か、国の怠慢か 公的保険の周知、金融庁と業界の攻防(2022/6/26)

 「監督指針の改正を考えているとの報道があった。金融庁の考えをご教示願いたい」 2021年9月22日、生命保険協会と金融庁の非公開の会合。終わりにさしかかったとき、協会の会長会社である住友生命の幹部が…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】「おうちで香港」アンケート

    ポーチなど50名様に

  • 写真

    【&w】東京大人お洒落女子とは

    シトウレイの好きな服似合う服

  • 写真

    【&Travel】花街の外れ、懐かしい喫茶店

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】“至高の焼肉セット”に

    メスティンの中身を衣替え

  • 写真

    【&w】バジルの香り際立つパスタ

    冷水希三子の何食べたい

  • 写真

    好書好日寺山修司を支えた中学教師

    青春時代、三沢の師へ手紙

  • 写真

    論座BTSと韓国の若者たち

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン俳優・塩野瑛久を魅了する物

    自分らしさを出すジュエリー

  • 写真

    Aging GracefullyAging Gracefully5周年

    メイキング風景を大公開!

  • 写真

    GLOBE+『ベイビー・ブローカー』

    助監督が語る撮影の舞台裏

  • 写真

    sippoビビりな愛猫と社交的な愛猫 

    それぞれ可愛いところベスト3

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ