メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

千葉市

関連キーワード

  • 千葉市立郷土博物館(千葉城)(2011年09月15日 朝刊)

    4層5階の天守閣の姿で鉄骨鉄筋コンクリート造り。特産品などの展示施設として1967年に完成し、83年に博物館に模様替えした。一帯が千葉氏の本拠だったのは平安後期〜室町中期で、当時は山すその平地に館などがあったと推定される。丘の上に残る土塁や堀は、千葉氏の拠点が本佐倉城(酒々井町)に移った後の戦国時代のもので出城的施設の遺構らしい。天守閣が築かれるのは織田信長の安土城からとされ、亥鼻地区にこのような姿の城が存在した史実はない。小田原城と会津若松城を模したという。

  • 改正健康増進法と千葉市受動喫煙防止条例(2019年07月02日 朝刊)

    改正法の施行で1日から敷地内禁煙となったのは「第1種施設」。行政機関のほか、医療機関、助産所、学校、児童福祉施設などが含まれる。建物内に喫煙所を設けることはできず、例外的に屋外に「特定屋外喫煙場所」を設けることができる。だが、喫煙ができる場所の区画をパーテーションで設けたり、喫煙可能な場所だと分かるよう掲示したりして、受動喫煙を防ぐ措置をとる必要がある。飲食店など「第2種施設」を含む全面施行は来年4月。来年4月施行の千葉市の受動喫煙防止条例は行政機関に対し「庁舎の屋外の場所に、特定屋外喫煙場所を設置しないよう努めなければならない」と努力義務を課している。

  • 国籍法違憲訴訟(2008年07月09日 朝刊)

    外国人女性が未婚のまま日本人男性の子どもを生む場合、国籍法3条1項は、父親が胎児認知していれば子どもの日本国籍取得を認める。しかし、生後認知の場合は認めていない。この規定について、最高裁大法廷は6月4日、「日本国籍を取るうえで著しく不利益な差別的な取り扱いが生まれており、憲法が定める法の下の平等に違反する」と述べ、生後認知でも国籍を認めるべきだとの判断を示した。外国人登録者数が2万人超で県内最多の千葉市の場合、「出生前認知」は少なく、03年から5年間で57件。判決後、市には「出生後の認知だが日本国籍を取れるのか」などの相談が入り始めている。国籍を取得するには法務局に国籍取得証明書の申請をすることが必要だが、審査は保留状態になっている。法務省は法改正まで待つか、待たずに認めるかを検討中という。

最新ニュース

定期を不正購入、男女2人を逮捕 窃盗容疑、転売か(2021/12/6)会員記事

 JR東日本の自動券売機で通学定期を不正に買ったとして、警視庁はベトナム国籍の男女2人を窃盗容疑で逮捕し、6日発表した。同庁は2人がフェイスブックに「定期が最大7割引きで購入できる」と広告を出したこと…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】地元素材から栽培したパンを

    自然の中で味わう

  • 写真

    【&M】明かりが揺らめくランタン

    20名様にプレゼント

  • 写真

    【&Travel】エストニアからオーストリア

    EU圏内子連れママ旅

  • 写真

    【&M】個性豊かな麴たち

    発酵デザイナーの食国探訪

  • 写真

    【&w】がんばりやのお母さんへ

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日川原礫が語る20年の歩み

    「ソードアート・オンライン」

  • 写真

    論座中村吉右衛門の時代劇の軌跡

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン愛と感謝を添えて贈りたい 

    アルマーニのホリデーギフト

  • 写真

    Aging Gracefully色とりどりの社会に向けて

    「誰かの力に」と奔走すること

  • 写真

    GLOBE+「テロとの戦い」と自衛隊

    これからの構想と役割とは

  • 写真

    sippo譲渡希望者多数の子猫兄妹

    トライアル勝ち取るプレゼン術

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ