メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

半田市

関連キーワード

  • 三州瓦(2009年11月15日 朝刊)

    愛知県東部の旧三河国一帯でつくられる瓦。原料の粘土が浅い地層で採れたことや、船便で積み出しやすかったことで1700年ごろから盛んにつくられるようになった。中心は同県高浜市、碧南市、半田市。三州と石州(島根県)、淡路(兵庫県)が日本3大産地。三州は出荷額で65%を占める。鶴弥の09年3月期決算の売上高は109億円。

  • 童話ごんぎつね(2011年01月24日 夕刊)

    愛知県半田市出身の童話作家・新美南吉(1913〜43)の代表作。キツネのごんは、兵十(ひょうじゅう)が病気の母親のために取った魚をいたずらして逃がしてしまう。その後、母親が亡くなったと知ったごんは、償いのために兵十の家にクリやマツタケを届ける。それを知らない兵十はごんを火縄銃で撃つが、届け物をしていたのがごんだったと気づく。小学生向けの国語教科書で長く採用されている定番の物語としても知られる。

  • 非核宣言自治体(2011年08月03日 夕刊)

    1958年に愛知県半田市議会が、全国で初めて市の核非武装を決議した。日本非核宣言自治体協議会は、自治体同士の連帯を目的に結成され、神奈川県と274市区町村が参加。原爆展を開いたり、「被爆樹木二世」の苗木を配ったりしている。

最新ニュース

写真・図版

半ダースは12/2? 6/12? 割れる見識、正解は(2019/9/1)有料記事

 愛知県半田市の職員有志がこの夏、クールビズで着用しているポロシャツ。だが市長のダジャレで論戦がヒートアップしてしまった。争点は、小学生の頃に悩まされた分数だ。 ポロシャツ姿の職員の背に、「12/2(…[続きを読む]

半田市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ