メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

半藤一利

半藤一利

自宅に設けた書庫には、一族から受け継いだ夏目漱石に関する本などがずらりと並ぶ=2014年10月、東京都世田谷区、郭允撮影

【はんどう・かずとし】1930年、東京都生まれ。東大文学部を卒業後、文芸春秋に入り、週刊文春の編集長などを経て専務取締役に。太平洋戦争を研究し、「日本のいちばん長い日」などを出版。93年、エッセイ「漱石先生ぞな、もし」で新田次郎文学賞。94年、文芸春秋退社。98年「ノモンハンの夏」で山本七平賞。2006年「昭和史」で毎日出版文化賞。

写真・図版

作家の半藤一利さん死去、90歳 「ノモンハンの夏」 (2021/1/13)

「日本のいちばん長い日」「ノモンハンの夏」など昭和史に光をあてた作家の半藤一利(はんどう・かずとし)さんが12日、死去した。90歳だった。 東京生まれ。東京大卒業後、文芸春秋に入社。編集者として軍事評論家の故伊藤正徳さんの仕事を手伝ったこ…[続きを読む]

【連載】人生の贈りもの(全9回)

【be連載】歴史探偵おぼえ書き(全23回)

最新ニュース

写真・図版

憲法は国の骨格、感情論はいらない 作家・保阪正康さん(2021/5/3)有料会員記事

 第2次安倍晋三政権の後を継いだ菅義偉政権下で、有権者の憲法観や政治へのまなざしは変わったのか――。「近現代史からの警告」や「平成史」の著者であるノンフィクション作家の保阪正康さんに、今回の郵送世論調…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】瀬戸内海を見渡す無人駅

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&w】おいしい鮮魚やお惣菜を販売

    コロナ禍でもおいしいものを

  • 写真

    【&Travel】無性に撮りたかった店

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】「とわ子」音楽担当 

    坂東祐大が選ぶ今聴くべき5曲

  • 写真

    【&w】住みながら必要な部分だけ

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日直木賞作家2人が小倉を探訪

    東山彰良・桜木紫乃さんコラボ

  • 写真

    論座今度こそCM規制議論を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンホグロフスのTシャツの魅力

    機能性Tシャツ(其の3)

  • 写真

    Aging Gracefully板谷由夏さんインタビュー

    コロナ禍の先を見据えて

  • 写真

    GLOBE+ワクチン接種が早い米国

    背景に湾岸戦争の経験?

  • 写真

    sippo人生初の猫との暮らし

    命を預かる責任ひしひしと

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ