メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月02日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

半藤一利

半藤一利

自宅に設けた書庫には、一族から受け継いだ夏目漱石に関する本などがずらりと並ぶ=2014年10月、東京都世田谷区、郭允撮影

【はんどう・かずとし】1930年、東京都生まれ。東大文学部を卒業後、文芸春秋に入り、週刊文春の編集長などを経て専務取締役に。太平洋戦争を研究し、「日本のいちばん長い日」などを出版。93年、エッセイ「漱石先生ぞな、もし」で新田次郎文学賞。94年、文芸春秋退社。98年「ノモンハンの夏」で山本七平賞。2006年「昭和史」で毎日出版文化賞。

写真・図版

作家の半藤一利さん死去、90歳 「ノモンハンの夏」 (2021/1/13)

「日本のいちばん長い日」「ノモンハンの夏」など昭和史に光をあてた作家の半藤一利(はんどう・かずとし)さんが12日、死去した。90歳だった。 東京生まれ。東京大卒業後、文芸春秋に入社。編集者として軍事評論家の故伊藤正徳さんの仕事を手伝ったこ…[続きを読む]

【連載】人生の贈りもの(全9回)

【be連載】歴史探偵おぼえ書き(全23回)

最新ニュース

写真・図版

明暗 日本軍、情報を生かせず インパールの記憶

井さんは「情報を生かし切れなかった日本軍に対し、英印軍は情報を重視した。情報と準備の差が明暗を分けた」と解説した。 半藤一利さんの「昭和史」によると、第15軍司令官の牟田口廉也は1944年6月初旬、直… …[続きを読む]

2023年3月29日10時45分
PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】ペット連れに便利なバンコン

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&Travel】九州最北端の巨大城郭

    城旅へようこそ・小倉城

  • 写真

    【&Travel】祈りの島・黒島と九十九島

    楽園ビーチ探訪 長崎・佐世保

  • 写真

    【&M】渡辺早織と姉の思い出の

    ライスバーガーケーキ

  • 写真

    【&w】「こと」から暮らし見つめて

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日湯川書房が作った美しい本

    作家も魅了した限定本文化

  • 写真

    論座社会の空気を次世代と考える

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン【マッチと町中華】

    紫金飯店で絶品中華を堪能!

  • 写真

    Aging Gracefully自己と向き合う自画像

    エゴン・シーレの波乱の生涯

  • 写真

    GLOBE+フランス発「物語の自販機」

    コッポラ監督のカフェにも

  • 写真

    sippo多頭飼いで借家でもおしゃれ

    理由は夫婦で楽しむ「手作り」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ