メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

南北首脳会談

南北首脳会談

2018年4月27日、軍事境界線越しに握手する金正恩氏と文在寅氏(韓国共同写真記者団撮影)

関連キーワード

  • 南北離散家族(2014年02月21日 朝刊)

    朝鮮戦争(1950〜53年)の混乱で韓国と北朝鮮に生き別れた家族を指し、約1千万人にのぼるとされる。再会は南北赤十字社の合意で85年、初めて実現。2000年の南北首脳会談後に本格化し、10年までの17回で南北合計で約1万8千人が再会を果たした。韓国で再会を申請した約12万9千人のうち約5万7千人がすでに亡くなっている。

  • 韓国の対北朝鮮政策(2017年06月26日 朝刊)

    保守と進歩(革新)の間で政権が代わるたびに政策を転換させてきた。金大中(キム・デジュン)政権(1998〜2003年)は対話や経済支援により変化を促す「太陽政策」を進め、00年6月に初の南北首脳会談を実現。同じ進歩の盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権(03〜08年)もこの路線を継承した。保守に代わり、李明博(イ・ミョンバク)政権(08〜13年)は、核放棄を最優先した政策を採り、朴槿恵政権(13〜17年)は人道支援などで信頼醸成を図る「韓(朝鮮)半島信頼プロセス」を提唱したが、核実験などを受けて強硬姿勢に転じた。9年ぶりの進歩政権となった現在の文在寅政権は対話重視を掲げている。

最新ニュース

写真・図版

防衛白書、20年の変化は?中国への目線「強い懸念」に(2021/7/13)有料会員記事

 2021年版「防衛白書」が13日、公表された。自衛隊の現状や周辺国の軍事動向を伝えてきたが、近年目立つのは、中国の軍事的台頭に対する強い危機感だ。01年版との違いから、日本の安全保障をめぐるこの20…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】甘く濃厚な卵液があふれ出す

    絶品のフレンチトースト

  • 写真

    【&M】原点はカーデザイン

    広がるピニンファリーナの世界

  • 写真

    【&TRAVEL】あの頃のにぎわいはいま……

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&M】命を預け合うドライな関係

    視線の先には「同じ夢」

  • 写真

    コロナ禍でのガラス越し面会

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日「月夜の森の梟」の魅力探る

    小池真理子の人気エッセー紹介

  • 写真

    論座劇団四季の「祈り」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン人気シリーズ第二弾公開!

    ポロシャツの正しい着こなし

  • 写真

    Aging Gracefullyおしゃれ心も抜かりなく

    ゆるっと体を甘やかしちゃお!

  • 写真

    GLOBE+黒人として警察人生40年

    警察の一員になることの意味

  • 写真

    sippo飼い主を亡くしたチワワ

    新しい家族にゆっくり心を開く

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ