メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

原爆投下

関連キーワード

  • 原爆投下(2015年08月18日 朝刊)

    1945(昭和20)年8月6日午前8時15分、広島に米軍のB29爆撃機エノラ・ゲイがウラン型原子爆弾を投下。同9日午前11時2分には、長崎にプルトニウム型原爆が投下された。その年の12月末までに、広島では約14万人、長崎では約7万4千人が亡くなったとされる。被爆者は放射線被害や差別に苦しんだ。県地域福祉課によると、県内の被爆者は127人(今年3月末時点)。最高齢は98歳で、平均年齢は79・59歳。

  • 広島・長崎への原爆投下(2013年08月08日 朝刊)

    太平洋戦争末期の1945年8月6日、米軍は広島市に世界初のウラン原爆を投下。爆心地から2キロ以内がほぼ全壊・全焼、同年末までに14万人が死亡したとされる。米軍は同月9日、長崎市にプルトニウム原爆を投下。約1万3千戸が全壊・全焼し、同年末までの死者は7万4千人と推定されている。厚労省によると、今年3月末現在、国が発行する被爆者健康手帳を持つ人は20万1779人で、平均年齢は78.8歳。

  • 原爆投下目標だった小倉(2012年08月16日 夕刊)

    1945年8月6日に広島に原爆を投下した米軍は、次の原爆投下目標を北九州市の小倉としていた。8月9日、原爆を積んだB29爆撃機が小倉上空まで飛来したが、視界不良で目標を長崎に変更した。小倉には当時、兵器を製造する旧日本軍の小倉陸軍造兵廠(ぞうへいしょう)があった。

最新ニュース

写真・図版

(耕論)政治家、空疎なことば オフェル・フェルドマンさん、プチ鹿島さん、古谷経衡さん(2018/7/21)

 事実上閉会した通常国会。この国会では、安倍内閣が直面する問題に、政権・与党幹部からさまざまな発言が飛び出した。でも、最近の政治家のことば、どこか空疎になっていないか? ■平和日本、甘い国民の評価 オ…[続きを読む]

写真

  •   
  • 小川忠義さん(中央)。被爆者の仲間たちと=2017年12月12日、ノルウェー・オスロ、田部愛撮影
  • 完成した爆心地復元図と岩波智代子さん=2018年7月10日午前11時30分、長崎市平和町
  • 献花する生徒会長の新宅哲也さん(手前)=広島市中区
  • 外国人に被爆体験を伝える活動を続ける二川一彦さん=広島市中区
  • 兄の徹さん(右)と(木口久さん提供)
  • 撮影の安全を祈願した後、杖をつきながら歩いて神社を出る大林宣彦監督=1日、広島県尾道市、北村哲朗撮影
  • 広島版の折り鶴(左)と長崎版の折り鶴を持つ樅田裕美さんと折り紙つきリーフレット(手前)=広島市
  • 国連のグテーレス事務総長=ロイター
  • 市に寄付された広島逓信病院旧外来棟=広島市中区
  • V・ファーレン長崎の高田明社長
  • 高田明氏
  • 呉海軍工廠の寄宿舎から出勤する女子学徒=1944年秋ごろ(広島県呉市文化振興課提供)
  • はしぐちしんさん
  • 1967年当時の広島アンデルセン。被爆後に大規模な改修工事がなされたが、2階部分の外壁は被爆時から残るものという=アンデルセングループ提供
  • 広島、長崎の原爆被害の写真を見る来場者ら=岐阜市司町
!

Amazon Pay導入記念プレゼントキャンペーン実施中

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホの音は物足りない!

    お手頃価格のハイレゾ機

  • 写真

    【&TRAVEL】マグロも堪能、不老ふ死温泉

    連載「原田龍二の温泉番長」

  • 写真

    【&M】日本のアートは遅れてる?

    Chim↑Pomの過激な展示会

  • 写真

    【&w】基本レシピをマスターしたら

    フムスのアレンジレシピ

  • 写真

    好書好日漫画版「人間失格」が完結

    ホラーの鬼才・伊藤潤二さん

  • 写真

    WEBRONZA民主主義を重視しない若者たち

    民主主義とのディスコネクト

  • 写真

    アエラスタイルマガジン山本舞香、演技への可能性

    人との出会いが世界を変える

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第23回

  • 写真

    GLOBE+子どもの学校どうしよう

    子連れで特派員@ベトナム

  • 写真

    sippo自販機の陰に住みついた老猫

    放っておけず家に迎え入れた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ