メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

双生児

関連キーワード

  • 双生児(2010年07月01日 朝刊)

    卵子が精子と受精すると細胞分裂を繰り返し赤ちゃんになる。一つの受精卵が細胞分裂するうちに二つに分かれたのが一卵性双生児。分かれる時期により、胎盤は共有し胎児周辺の羊膜は二つのこともあれば、胎盤も羊膜も共有することもある。胎盤を共有する双子は全双生児の3分の1程度。TTTSはこのタイプで起こる。二卵性は二つの受精卵が育つので胎盤は二つ。

  • 双子の日(2009年12月13日 朝刊)

    1874(明治7)年12月13日、「双生児、三つ子出産の場合は、前産を兄姉と定む」という太政官布告が出されたことにちなんだ。それまでは、先に生まれた子が弟妹だった。

  • 宗兄弟(2014年11月29日 朝刊)

    兄・茂と弟・猛の一卵性双生児。53年生まれ。73年の延岡西日本マラソンで初マラソンを走り、茂が優匠猛が2位。70年代後半〜80年代は瀬古利彦(現DeNA監督)と男子マラソン界をひっぱった。3人は79年の福岡国際マラソンでデッドヒートを演じ、そろってモスクワ五輪の代表に。ロス五輪も兄弟で出場した。

最新ニュース

写真・図版

グエン・ドクさん、マスク1万枚以上を寄付 大阪と京都(2020/8/28)有料会員記事

 ベトナム戦争で米軍が散布した枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれ、日本の医師らの分離手術を受けたベトナムのグエン・ドクさん(39)が、日本ベトナム友好協会大阪府連合会に不織布マスク1万25…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】回り道の量で変わってくる

    刈谷仁美さんインタビュー

  • 写真

    【&TRAVEL】もう、うっとりするおいしさ

    佐賀のお茶やお菓子を訪ねて

  • 写真

    【&TRAVEL】暮らしに溶け込む現代工芸

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ビールとの相性抜群!

    食通シェフが唸ったハムカツ

  • 写真

    【&w】高田賢三の生き方とは

    「ケンゾー」デザイナー

  • 写真

    好書好日クトゥルー神話の豊潤な世界

    若い世代に広まったわけ

  • 写真

    論座大学非常勤講師とコロナ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン俳優・町田啓太が嗜む

    セットアップのオンとオフ

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+民主主義はだめな制度?

    政治学者・吉田徹に聞く

  • 写真

    sippo犬のキスシーンに胸キュン

    話題の映画『わんわん物語』

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ