メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

双葉町

関連キーワード

  • 双葉町の避難状況(2017年03月06日 朝刊)

    原発事故後、双葉町は約7千人の町民全員が全国各地に避難している。幼児から中学生までの594人は、20都道県に分散している。双葉中学校は2014年4月にいわき市で再開。当初3学年6人だったが、現在は12人が通っている。

  • NTT柏豊四季社宅(2014年03月04日 朝刊)

    「NTT柏豊四季社宅」は柏市旭町にある4階建ての集合住宅。そのうち5棟に東日本大震災の被災者が入居している。福島県からは、60世帯123人が暮らす(2月7日現在)。避難指示区域がある市町村からの避難世帯は、47世帯(浪江町14世帯、南相馬市13世帯、大熊町7世帯、双葉町5世帯、富岡町4世帯、楢葉町3世帯、飯舘村1世帯)と、ほとんどを占める。

  • 県内への福島からの避難者(2015年03月10日 朝刊)

    福島県のウェブサイトによると、2月12日時点で、福島県から茨城県に避難しているのは3461人。避難者数は2013年3月の4023人をピークに徐々に減ってきている。福島県では現在、東京電力福島第一原発がある大熊町、双葉町を含む10市町村が国から「避難指示区域」に指定されている。放射線量に応じ、(1)帰還困難区域(2)居住制限区域(3)避難指示解除準備区域に分けられており、区域によって、東電からの賠償額も異なる。

最新ニュース

写真・図版

「原子力明るい未来の...」書いた私 初帰郷の息子へ(2020/10/21)会員記事

 「見てごらん、あれが君たちの『家』だったんだ」 9月19日、JR双葉駅の改札口へと続く階段の上で、福島県双葉町の自営業大沼勇治さん(44)=茨城県古河市に避難中=は、長男の勇誠君(9)と次男の勇勝君…[続きを読む]

双葉町をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】本上まなみの暮らしと子育て

    様々な選択肢を自由にチョイス

  • 写真

    【&M】常にやるべきことを中心に

    輝いている人の生き方

  • 写真

    【&TRAVEL】カタ・ジュタに響く楽器の音

    1日1旅

  • 写真

    【&M】「田舎でフリーランス」

    下り列車の先で描く未来とは

  • 写真

    【&w】帝国ホテルがバイキング刷新

    コロナを機にリニューアル

  • 写真

    好書好日特別養子縁組、私の幸せ

    不妊ピア・池田麻里奈さん

  • 写真

    論座FCLPの馬毛島移転問題

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン部長に聞いた接待の名店

    カジュアルな鉄板焼き

  • 写真

    T JAPAN食べ物は「武器」になる?

    平等な社会に「栄養」は必要だ

  • 写真

    GLOBE+進む中国海軍の強大化

    遅れる「355隻艦隊計画」

  • 写真

    sippo真っ赤な招き猫たちがズラリ

    大分の福良天満宮に行ってみた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ