メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

双葉町

関連キーワード

  • 双葉町の避難状況(2017年03月06日 朝刊)

    原発事故後、双葉町は約7千人の町民全員が全国各地に避難している。幼児から中学生までの594人は、20都道県に分散している。双葉中学校は2014年4月にいわき市で再開。当初3学年6人だったが、現在は12人が通っている。

  • NTT柏豊四季社宅(2014年03月04日 朝刊)

    「NTT柏豊四季社宅」は柏市旭町にある4階建ての集合住宅。そのうち5棟に東日本大震災の被災者が入居している。福島県からは、60世帯123人が暮らす(2月7日現在)。避難指示区域がある市町村からの避難世帯は、47世帯(浪江町14世帯、南相馬市13世帯、大熊町7世帯、双葉町5世帯、富岡町4世帯、楢葉町3世帯、飯舘村1世帯)と、ほとんどを占める。

  • 県内への福島からの避難者(2015年03月10日 朝刊)

    福島県のウェブサイトによると、2月12日時点で、福島県から茨城県に避難しているのは3461人。避難者数は2013年3月の4023人をピークに徐々に減ってきている。福島県では現在、東京電力福島第一原発がある大熊町、双葉町を含む10市町村が国から「避難指示区域」に指定されている。放射線量に応じ、(1)帰還困難区域(2)居住制限区域(3)避難指示解除準備区域に分けられており、区域によって、東電からの賠償額も異なる。

最新ニュース

写真・図版

避難住民の医療費減免見直しに住民が反対組織設立(2022/10/4)

継続や拡充を求めて政府や自治体と交渉をしていくという。 組織名称は「福島原発事故被害から健康と暮らしを守る会」で、1日に双葉町で開いた総会で決めた。住民約20人が集まり、会長には浪江町議の紺野則夫氏が… …[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】街にとけこむ山梨の隠れ家

    このパンがすごい!

  • 写真

    【&M】戸次重幸さんインタビュー

    “かっこ悪いかっこよさ”とは

  • 写真

    【&Travel】ラーメンで思い出す北島三郎

    北海道石狩市へ「心の旅」

  • 写真

    【&M】「デュカト」日本上陸へ

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】スクールガールで扉を開く

    シトウレイの好きな服似合う服

  • 写真

    好書好日作家・谷丹三、初の作品集

    著作権継承者不明ゆえの苦労

  • 写真

    論座安倍元首相への歴史の審判は

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン大野拓朗×TREK

    e-bike「FX+2」が最高<PR>

  • 写真

    Aging Gracefully多様化する日本の女性たち

    家族の形も働き方もさまざま

  • 写真

    GLOBE+不耕起栽培、支える農機具は

    ロボット技術などハイテクも

  • 写真

    sippo猫の感染症は命の危険も

    飼い主ができることは?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ