メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

可児市

関連キーワード

  • 可児市のいじめ防止条例(2012年12月29日 朝刊)

    可児市内で2010年春、中学1年の女子生徒が服を脱がされ、裸の動画を撮影されるなどのいじめが発覚した。同年10月の市長選で、冨田成輝市長が「いじめをなくす」との公約を掲げて初当選。市内の小中学生を対象にした条例が10月に施行された。いじめ防止のための第三者委員会を設置し、弁護士や臨床心理士ら4人が委員に、教育評論家の尾木直樹さんが特別顧問に就任した。条例に罰則はないが、市や学校は、いじめの解決に向けて速やかな対策をとる責務を負う。保護者には、子どもに「いじめは許されない行為」だと理解させる努力義務を課した。

  • 石塚硝子(2010年09月19日 朝刊)

    1819(文政2)年創業。初代の石塚岩三郎が長崎でオランダ人から技術を学び、現在の岐阜県可児市で良質なケイ石を見つけ、ガラス製造を始めた。明治になり、2代目が小さな薬びんをつくった。2010年3月期連結決算の売上高は540億円(前期比4.9%減)、営業利益は13億円(前期は6億円の赤字)。

  • 7・15豪雨災害(2011年07月15日 朝刊)

    2010年7月15日午後から翌朝にかけて、中濃・東濃地域に集中した豪雨。可児市では可児川が氾濫し、八百津町では土砂崩れが起き、両市町で計4人が死亡、2人が行方不明となった。1時間に60ミリ前後の非常に激しい雨で、特に両市町に隣接する御嵩町では午後5時からの6時間で238ミリを観測。「130年に1度の規模で起きる降雨」とされる。八百津町の土砂災害は国の「局地激甚災害」に指定された。

最新ニュース

写真・図版

「急増するか瀬戸際」第4波、GWへ警戒呼びかけ 岐阜(2021/4/9)

 岐阜県は8日、新型コロナウイルスの対策本部員会議を開き、5月上旬の大型連休明けまでの「『第4波』拡大阻止対策」をまとめた。まん延防止等重点措置(重点措置)が適用された区域などへの移動は、自粛または延…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&TRAVEL】香港のマカロニスープに挑戦

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&TRAVEL】摂政王子が愛した魔法の森

    ドイツ・ベルヒスガーデン

  • 写真

    【&M】主演・若葉竜也に聞く

    映画『街の上で』

  • 写真

    【&w】ギュッと手を握ってくれた姉

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日谷川俊太郎さんの詩が絵本に

    「うそをつく」ことの葛藤

  • 写真

    論座車いす問題はJRの努力不足

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンコンフォタブルに進化した

    タリアトーレのスーツ

  • 写真

    Aging Gracefullyお守りコスメでトラブルケア

    老けさせないケアを

  • 写真

    GLOBE+BTSの何に若者は共感?

    熱く厳しい「ファンダム」文化

  • 写真

    sippo愛猫の突然の爪切り反抗期

    「妖怪猫食いオバサン」と化す

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ