メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

合計特殊出生率

関連キーワード

  • 合計特殊出生率(2017年06月03日 朝刊)

    1人の女性が生涯に生むと見込まれる子どもの数。その年の15歳から49歳までの女性が生んだ子どもの数を元に算出する。人口を維持できる水準は2・07とされ、将来の人口が増えるか減るかをみる指標となる。

  • 合計特殊出生率(2017年06月03日 朝刊)

    1人の女性が生涯に生むと見込まれる子どもの数。その年の15歳から49歳までの女性が生んだ子どもの数を元に算出する。人口を維持できる水準は2・07とされ、将来の人口が増えるか減るかをみる指標となる。

  • 少子化問題(2008年12月11日 朝刊)

    70年代後半から出生数は減少傾向で、女性1人が生涯に産む子どもの平均数を示す「合計特殊出生率」は07年に1.34に低下。55年に人口は約9千万人まで減り、高齢化率(65歳以上の割合)は4割と予想されている。

最新ニュース

出生率1.74  島根が全国2位(2019/6/14)有料記事

◆昨年 高水準を維持◆  1人の女性が生涯に生むと見込まれる子どもの数を示す合計特殊出生率で、島根県は2018年に全国で2番目に高い1・74(前年比0・02増)だった。厚生労働省が人口動態統計で発表し…[続きを読む]

合計特殊出生率をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ