メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

同化政策

関連キーワード

  • アイヌ語(2017年06月19日 朝刊)

    明治以降、日本政府が同化政策を推し進めたことで話者が急速に減った。流暢(りゅうちょう)に話すことができる人は極めて少ないとみられ、消滅の危機が指摘されている。今春に公表された新学習指導要領では、中学校社会科の歴史的分野に、現行の「北方との交易をしていたアイヌについて取り扱うようにすること」に加えて「その際、アイヌの文化についても触れること」と盛り込まれた。

最新ニュース

写真・図版

「突然連行、小部屋に40人」ウイグル族迫害の実態訴え(2019/5/20)有料会員限定記事

 中国・新疆ウイグル自治区のウイグル族らイスラム教徒の人権状況について、欧米やトルコは度々、中国政府を批判してきた。だが、近年は中国の経済力増大を受け、その舌鋒(ぜっぽう)は鈍りがちだ。被害を訴える人…[続きを読む]

同化政策をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ