メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

【特集】アメリカ同時多発テロから20年

米同時多発テロから20年

写真・図版

電話を切った8分後、墜落した旅客機 9・11犯人に立ち向かった夫有料会員記事 (2021/9/10)

■あれから20年 私はここにいる 米同時多発テロ(1) 20年前の9月11日は、3歳だった三女が初めて幼稚園に行く日で、5歳の双子の姉たちも興奮していて、朝から騒がしかった。 今年、三女は大学を卒業し、家を出た。これで姉妹3人全員が独立した…[続きを読む]

【連載】勝者なき戦い 米同時多発テロ20年

写真・図版

105階から生還した男性の9・11 「叫び声、今も」有料会員記事 (2021/8/11)

米デラウェア州に住むジョゼフ・ディットマーさん(64)の右手首には、タトゥーが入っている。 《911》 あれから、20年がたつ。「昨日のことのように感じる。あの出来事は影のようなもので、どこにいってもついて回る」。忘れられないし、忘れては…[続きを読む]

写真・図版

対テロ戦争に賛同したバイデン氏が冷徹な宣言を出すまで有料会員記事 (2021/8/12)

2001年9月11日、米同時多発テロ事件が起きた。米国本土で2977人が死亡した衝撃の事件を受け、米国は「対テロ戦争」へと突き進んでいった。あれから20年、泥沼化したテロとの戦いはいまも続く。 今年、バイデン米大統領はアフガニスタンからの…[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

学歴格差が生む米国の「絶望死」 ノーベル賞経済学者が語る病理(2021/9/22)有料会員記事

 コロナ禍で世界最多の死者を記録している米国は、国民が世界で最も高い医療費を負担する国でもある。ノーベル賞経済学者のアンガス・ディートンさんは白人労働階級で増えた「絶望死」に着目し、学歴による寿命や生…[続きを読む]

米同時多発テロとその後の世界

写真・図版

9・11から20年、泥沼化する対テロ戦争 見えぬ出口 (2021/8/20)

2001年9月11日。4機の旅客機がハイジャックされ、米ニューヨークの高層ビルなどに突入した。前代未聞の同時多発テロ事件は世界に大きな衝撃を与え、米国は「対テロ戦争」へと突き進んだ。あれから20年。今年8月、米軍の支援を受けてきたアフガニ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】絵本作家の秘められた情熱

    ほんやのほん

  • 写真

    【&M】ロックの名曲100選

    新書をプレゼント

  • 写真

    【&TRAVEL】モダン建築「国際会館」探訪

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】みその基本を知ってる?

    専門家がマニアックに解説

  • 写真

    【&w】色覚異常がわかった次女

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日上白石萌音の「いろいろ」

    エッセー、小説で内面を伝える

  • 写真

    論座中国取材の裏の裏

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン極上の着心地を味わえる一着

    ヘミングスワースのジャケット

  • 写真

    Aging Gracefully良質な睡眠を促すアイテム

    自分に合った方法で快眠に

  • 写真

    GLOBE+中国 子育てめぐる深刻な声

    大胆な教育改革の背景とは

  • 写真

    sippo犬にヨーグルトって大丈夫?

    獣医師に聞くアドバイス

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ