メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

名探偵コナン

関連キーワード

  • 名探偵コナン(2018年09月15日 朝刊)

    週刊少年サンデー(小学館)で1994年に連載開始。謎の組織に薬を飲まされ、小学生の姿にされてしまった高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗って数々の事件を解決していくストーリーだ。名前の由来は推理作家の江戸川乱歩とコナン・ドイルをかけ合わせたものとされる。米国や韓国など25の国と地域で翻訳された単行本が出版されている。

  • 名探偵コナン(2017年04月26日 朝刊)

    漫画家の青山剛昌さん(53)が「週刊少年サンデー」(小学館)に1994年から連載している作品。主人公の江戸川コナンは、見た目は子どもだが、その正体は謎の黒ずくめの男たちに毒薬を飲まされ、小学生の体になった高校生名探偵・工藤新一。幼なじみの毛利蘭(らん)や私立探偵の毛利小五郎らと難事件を解決する。小学館によると、これまでに92巻の単行本を発刊し、1億5千万部を売り上げた。テレビアニメは96年から放映が続いている。

  • 名探偵コナン(2018年09月12日 夕刊)

    週刊少年サンデー(小学館)で1994年に連載開始。謎の組織に薬を飲まされ、小学生の姿にされてしまった高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗って数々の事件を解決していくストーリーだ。名前の由来は推理作家の江戸川乱歩とコナン・ドイルをかけ合わせたものとされる。米国や韓国など25の国と地域で翻訳された単行本が出版されている。

最新ニュース

写真・図版

「鬼滅の刃」、絶頂期の幸せな完結 電子化時代、多様な展開可能に(2020/5/23)有料記事

 週刊少年ジャンプ連載の人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」が、18日発売号で完結した。単行本が書店で品薄になるほどの売れ行きで、今秋には映画化も控えるなど社会現象を巻き起こしている作品だ。近年は…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ