メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

名鉄百貨店

関連キーワード

  • 名鉄百貨店(2010年07月04日 朝刊)

    名鉄グループの中核企業。1954年12月開店。名古屋駅前の本店と、愛知県一宮市の一宮店がある。本店には本館、メンズ館、ヤング館の3館があり、売り場面積は計6万8617平方メートル。劇場「名鉄ホール」もある。10年3月期の売上高は、前期比12.1%減の675億円。10年3月末の従業員数は956人。05年に伊勢丹と業務提携した。

  • 両口屋是清(2010年06月13日 朝刊)

    1634(寛永11)年に、いまの名古屋市で創業。尾張藩の御用菓子屋をつとめた。戦後、松坂屋や名鉄百貨店への出店が契機となり、事業が全国に拡大。店舗は愛知や東京、大阪などに約110店。売上高は約50億円。生菓子のほか、干菓子や焼き菓子などを製造販売する。

  • ナナちゃん人形(2011年11月09日 夕刊)

    名古屋市中村区の名鉄百貨店セブン館(後に「ヤング館」に改称、3月末に閉館)の開館1周年を記念して1973年4月に同館前に登場。公募で選ばれた名前は「セブン(7)」をもじった。スイスのシュレッピー社(現在は別会社)製で、重さは600キロ。衣装は同百貨店とのタイアップ事業などに限るが、一般利用も検討中。

最新ニュース

写真・図版

愛知、3度目の緊急事態宣言 我慢の20日間がスタート(2021/5/12)会員記事

 3度目の緊急事態宣言が、12日から愛知県にも適用された。不要不急の外出自粛に加え、飲食店やカラオケ、学校生活やイベントなどで様々な制限が求められる。期限は31日。我慢の20日間が始まった。■酒なしで…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ