メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

君が代

関連キーワード

  • 東京都教育委員会の日の丸・君が代通達(2010年04月18日 朝刊)

    2003年10月、都立学校への通達で、入学式や卒業式での日の丸掲揚、君が代の起立・斉唱を義務化。区市町村教委にも通知した。04年3月の卒業式で起立・斉唱やピアノ伴奏を拒んだ教職員193人を懲戒処分にした。処分は回数が増えるにつれ内容が重くなり、現在は免職の一歩手前の停職6カ月を受けた教員が2人いる。都教委によると、処分取り消しなどを求めて教員らが起こした訴訟は計19件。「起立・斉唱義務化は特定の思想の強制ではなく合憲」とする判決が続いているが、東京地裁は06年9月、通達を「少数者の思想・良心の自由を侵害する」などとして違憲とし、処分を禁じる判決を下した。都教委側は控訴し係争中。

  • 日の丸・君が代をめぐる処分と訴訟(2011年05月31日 朝刊)

    文部科学省のまとめでは、斉唱時に起立しなかったことなどを理由に処分を受けた教職員は2000〜09年度に全国でのべ1143人。東京都が443人で約4割。教職員約250人でつくる「『日の丸・君が代』不当処分撤回を求める被処分者の会」によると、起立斉唱を義務づけた都教委の03年10月の通達以降、約300人が懲戒処分取り消しや損害賠償を求め提訴した。

  • 大阪府の日の丸・君が代条例(2011年06月28日 朝刊)

    大阪府の公立小中高校などの教職員に、学校行事での君が代斉唱時の起立斉唱を義務づける条例。罰則はないが、橋下知事や地域政党・大阪維新の会は、繰り返し違反すれば懲戒免職にできる新たな条例を9月府議会に提案する予定。起立斉唱を命じる職務命令を巡っては、最高裁の三つの小法廷が「合憲」としたが、反対意見を述べた裁判官もいる。

最新ニュース

写真・図版

解放に「マンセー」の歓喜 日本の軍歌1人歌った金時鐘(2019/8/11)有料会員限定記事

 詩人の金時鐘さんに、半生を振り返ってもらいました。皇国少年だった金さんが、どう「解放」を迎えたのか。済州島4・3事件や、帰国船への思いなど、在日として生きた70年の苦悩とは――。連載「人生の贈りもの…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ