メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月04日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

咸鏡北道

関連キーワード

  • 豊渓里核実験場(2018年04月30日 朝刊)

    北朝鮮北東部の咸鏡北道豊渓里にある地下核実験場。1980年代末に整備が始まり、地下に多数の坑道が張り巡らされているとされる。北朝鮮が行った計6回の核実験は全て同実験場で行われた。昨年9月に行われた6回目の実験後、付近で地震が発生し、中国の研究チームが実験場の崩落が原因とする分析結果を発表。山崩れも発生し、韓国の専門家の間では「これ以上の実験は放射能漏れなどを起こし、無理ではないか」との指摘もあがっている。米ジョンズ・ホプキンス大の研究グループ「38ノース」は今年3月、人工衛星の画像分析から、坑道の掘削作業のペースが落ちているなどとし、「活動が著しく鈍化している」との見方を示している。

最新ニュース

(地球24時)北朝鮮、輸出加工区を設置へ(2021/4/30)有料会員記事

 北朝鮮の最高人民会議(国会に相当)の常任委員会は24日、北東部の中朝国境に位置し、国内最大の鉄鉱石鉱山がある咸鏡北道の茂山郡に、輸出加工区を設けるとの政令を採択した。朝鮮中央通信が29日、報じた。中…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ