メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国境なき記者団

どんな団体

 パリに本部があるNGO。1985年にフランスのジャーナリストが立ち上げた。世界に約カ所の拠点を持ち、言論や報道の自由、記者の活動が脅かされれば、そのつど擁護を訴えるメッセージを出している。近年はフェイク(偽)ニュース対策にも取り組んでいる。  毎年「報道の自由度ランキング」も発表。メディアの独立性、取材環境、自主検閲の有無といった基準をもとにランクづけしている。日本は今年、180の国や地域のうち66位だった。  今年9月に菅義偉首相が就任した際には、「首相として、報道の自由を擁護する義務がある」と注文した。官房長官だった菅氏が昨年の記者会見で、東京新聞の女性記者の質問に「あなたに答える必要はありません」として答えなかったことや、新型コロナウイルスを口実に記者会見の参加者を減らした、と指摘。「(菅氏は)政府がメディアの取材に介入しようとしてきたことに責任を負っている」として改善を求めた。

国境なき記者団


日本とのかかわりは

最新ニュース

写真・図版

取材中の写真家、「ロシア軍が処刑」 国際NGOが報告書(2022/6/23)

 ロシア軍の侵攻を受けたキーウ(キエフ)近郊で3月半ば、取材活動中に死亡したジャーナリストが、実はロシア軍に処刑されたと結論づける調査報告を、国際NGO「国境なき記者団」(RSF)が22日発表した。か…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】スリランカで出会った

    「パンジャビドレス」

  • 写真

    【&Travel】商都の活気、黒壁の町 長浜

    旅空子の日本列島「味」な旅

  • 写真

    【&Travel】石垣用の巨石ごろごろ

    城旅へようこそ・小豆島

  • 写真

    【&M】シンプルな「8ナンバー」

    ホビクル・オーバーランダーⅣ

  • 写真

    【&w】セカンドライフはまた東京で

    東京の台所2

  • 写真

    好書好日結婚の自由をすべての人に

    同性婚訴訟の弁護士が語る

  • 写真

    論座日本科学振興協会キックオフ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン試験に出るビジネスウエア

    雨の季節の靴選び、どうする?

  • 写真

    Aging Gracefully“メノテック”を活用しよう

    更年期悩みを解決するテック

  • 写真

    GLOBE+国家ぐるみの保険金詐欺

    北朝鮮に向けられる疑惑の目

  • 写真

    sippoTNR活動がもたらしたもの

    変わっていく周囲の反応

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ