メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国学院大学

関連キーワード

  • さだまさし(2013年04月07日 朝刊)

    1952年4月、長崎市生まれ。小学校を卒業し、バイオリン修業のため単身上京する。葛飾区立中川中学校、国学院高校を卒業。72年、国学院大学を中退後、高校時代からの友人・吉田正美とフォークデュオ「グレープ」を結成した。73年10月、「雪の朝」でデビュー。2枚目のシングル「精霊流し」が大ヒットに。ソロデビューは76年。以来、「関白宣言」「北の国から」などヒット曲を生む。小説家としても知られ、著書に「解夏(げげ)」「かすてぃら」などがある。NHKテレビで「今夜も生でさだまさし」を放映中だ。

最新ニュース

湯澤貞さん死去(2019/7/24)有料会員限定記事

 湯澤貞さん(ゆざわ・ただし=元靖国神社宮司)22日、肺炎で死去、89歳。通夜は26日午後7時、葬儀は27日午後0時30分からさいたま市浦和区仲町1の12の1のセレモニー浦和ホールで。喪主は長男で神社…[続きを読む]

国学院大学をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ